うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

行き倒れ

コテン

春になって暖かくなってくると、部屋の中のいろんなところで行き倒れる我が家のうさぎさま。
もきちゃんのコテン姿を製作中。
写真も実物もないところで作ったので、顔の向きと耳の角度が難しかったよ。

デカもきもどきちゃん完成!

もどき大

3/28の日記に製作過程を紹介したこのコ。
デカすぎて私んちの窯では焼けなかったから、焼成サービスをやってるクラフトセンター(?)で焼いてもらって、無事にご帰還。
さっそくモデルのもきちが興味津々で寄ってきました。
焼く前はもきちと同じぐらいのサイズだったのに、ギュッと焼き締まって小ぶりに。
6月に、名古屋まで一緒に旅する予定。

間に合った♪

コイに登るうさぎ


やねよーりたーかーいーコイに登るうさぎ~♪
先週出来上がってたんだけど、ひもつけたりしてました。
うさぎ部が重く、若干重量バランスが悪いっス(-_-;)

送別会

ごちそう

今日はお引越しのために陶芸教室を辞めるTさんの送別会がありました。
「一人一品持参」のアットホームなパーティ。
生徒さんは私の親ぐらいの世代の方たちがほとんどなので、私の料理も一緒に並べるの、ちょっとはじゅかちかったわよ(^_^;)
短い期間だったけど、おもしろいおばちゃんだったので、お別れはちょっと残念~。
モサモサもどきちゃん


さてさて、今日の製作内容は、デカもどきちゃん。
我が家の窯に入らないサイズの作品は教室で作ってます。
しかし、この赤土、練れば練るほどモサモサと粘りがなくなり、十分な水分を含んでいながらも、しならせるとバキバキとひび割れてくるのです。
今朝購入した土なのに・・・再生土か?!
こんなに成形に苦労したのって初めてかも。ちゃんと素焼きできるかなぁ・・・いや、素焼きまでたどりつく前に崩壊しそうでコワイよぅ(>_<)

溶けない・・・

CMC

先日初めて天然灰系粉末釉薬を購入し、水の量を調節したりアク抜いたりしてみましたが、どーしても素焼き素地に定着しないので、CMC(釉薬調合に使う科学糊)を入れてみることにしました。
はたしてこのやり方で正しいのかどうかも不安。
今まで、市販されてる調合済み材料を使ってのお手軽陶芸だったので、釉薬を作るのも初めてなら、CMCを買ったのも初めて。
「釉薬に直接CMC入れちゃダメよ。まず水に溶かしてから使うの~」と聞いてた通りに50ccの水に1gのCMCを投入&攪拌。
・・・・・溶けない。
2~3時間放置後に再度攪拌。ちょっと溶けた♪
とりあえず、明日またまぜまぜしてみよう。
もっと基礎を勉強しなくちゃなー・・・。
どなたか、よくご存知の方、アドバイス下さいm(__)m

鉢植えの中で

グリーンの中からコンニチハ

植木鉢の中からコンニチハ~。
ちびちび陶うさぎを作りました。
植木鉢の飾りにGoodです(^o^)丿
ちなみに、植木鉢は別の作家さん作品です。
・・・ホントは植木鉢じゃなくて湯飲みなんだけどね(^_^;)

リラうさちゃん

りらっくす


個人オーダーを頂いてから、長らくお待たせしてた「リラックスうさぎ」さんが完成しました。
もうすぐ、某クリニックで患者さんたちに「癒し」を与えるお仕事に就きます。
しっかり役割を果たしてくれるといいのですが・・・。
実はお子ちゃまもいるのですよ(*^_^*)

親子でおくつろぎ

トゥーミー♪

懐石


ハッピーバースデートゥーミー!
・・・ということで、豆腐懐石料理を食べに行きましたよん♪
んまんま。

最近、些細なヤなことがあったりしたのですが、美味しいもの食べるとそんなことどーでもよくなるわー。
こんな自分の性格に乾杯!
しっかり前向いて歳を重ねていくのだ!

うさ缶ティー

うさ缶ティー


今日オープンだという雑貨屋さんを覗いたら、私を呼ぶ声が!
このコたちが「連れて帰って~」と訴えてました(^_^;)
ストロベリー、アップル、アッサムの紅茶です♪

花瓶

花瓶


本当はフタ付きの瓶になる予定だったんだよ・・・。
しかし、口が小さいから手を入れて中身を取り出すことができないってことを作ってる途中で気づきました。
瓶をひっくり返して中身を出すにはちょいとデカすぎて重いし。
・・ということで花瓶に変更(-_-;)

オーブン頑張れ。

お風呂ちゃん


今日はコレ焼きました。
「お風呂うさぎさん」です。
昨日頑張りすぎたせいか、今日はやる気の神様が降りてきません・・・。
朝からダラダラと惰眠をむさぼり、テレビ見て、ネットに逃亡~。
あかんやん~、まだ展示会の作品が全然出来上がってないのに~(涙)
何もしない日は後で自己嫌悪に陥るので、何か少しでも作っておかなくちゃ・・・でもやる気出ないし・・・ってことで、オーブンに頑張ってもらうことになりましたとさ。
明日頑張る。

大量!!

花かごうさぎ


今日は朝からオーブンフル稼働!
・・・って言っても、お菓子とかお料理を作ってるわけではなく、粘土のうさぎさんを焼いています。
どうやら我が家のオーブンはパワーがあるようで、粘土のパッケージに書いてある条件で焼くとコゲます(-_-;)
試行錯誤の末、いい塩梅に焼く温度やら時間を編み出してます(^_^)v
焼きあがったら、着色やら、ニス塗りやら、細工やらの作業がいっぱい。
サクサクっと片付けて次の作業をするつもりだったのに、一日べったりかかっちゃったよー。

ちなみに今日はケッコン記念日。あんだけオーブン使っておきながら、ごちそうは作れなかった自分にちょっと反省(-_-;)
オットからの「今日はケーキとかあるん?」の電話であわててケーキ買いに行く始末です・・・忘れてたわけではないんだけどさー。

かくれんぼ

大鉢

ひっさびさに大物つくりました~。
使った土は「テラコッタ」。
「テラコッタ」って、タイルやガーデニング用にオブジェ作る土だと思い込んでましたが、立派に食器にも使えるようです。
最初に小さなパーツを全部作っておいて、石膏型に隙間なく貼り付けて境目をなじませます。
素焼き後、白化粧土をパーツの境目に塗り、はみ出た化粧を濡れスポンジでふき取って還元焼成しました。
センセーんとこで焼いてもらったこの大鉢。
よーく見るとうさぎさんがかくれてます。どこにいるか分かる??

うさぎを探せ!

現実逃避

農業公園


展示会に向けて、毎日ちまちまこねこねと粘土とにらめっこ生活が続いています。
さすがにちょっと疲れてきたので、今日はドライブ。
千葉県柏市にある農業公園へ。
チューリップがすごいキレーでした!!
午後遅くからでかけたので、着いてすぐ閉園だったよ・・・(-_-;)

ちゅーりっぷ

フタ付き壷

釉抜き


先日焼きあがった壷です。
形成はかなり前にやってて、真冬の凍結でバリバリになったのをちみちみと修正して、なんとか完成にこぎつけましたが・・・。
よく見るとフタの取っての根元にヒビ入ってます。ちょっと反っちゃってるし(涙)
うさぎ部分は撥水剤で釉薬をはじくようにしたので、素地が見えてます。
今まで水性撥水剤しか使ったことなかったんだけど、これは油性撥水剤。釉抜けが気持ちいいぐらいスッキリ!
同じ撥水剤でも、水性と油性でかなり違うのね~。

手のひらサイズ

テスト用


3/30の日記のミニもきちが完成!
還元焼きしめで仕上げてあります。
目だけ釉薬入れればツヤが出てよかったかも。
前足の隙間にこいのぼり持たせてみました♪

「う」

「う」


うさぎの「う」
よーく見ると体長約1cmのちびちびうさぎでできてます♪
陶ビーズになる予定。

こまうさ

こまうさちゃん


久々に狛犬ならぬ「こまうさ」ちゃんを作りました。
お花とかお香とか立ててもOK。
実は、陶芸を習い始めて最初に作ったお茶碗に、何気なく描いたうさぎの絵を立体化したものなのです。
それ以来、置物になったり、携帯ストラップになったり、お雛様になったり・・・と姿を少しずつ変えて現在まで生き残り、私の持ちキャラのひとつになりました♪
窯出し前に嫁ぎ先(?)が決定。かわいがってもらいなよ~。

流血?!

釉流れ


電気窯で焼いても、薪窯で焼いたように仕上がる・・・という釉薬を購入しました♪
今まで液体釉薬しか購入したことなかったので、初めての粉末釉薬をどう扱えばいいのかちょっととまどいつつも、パッケージに書かれたとおりに分量通りの水を入れて何度かアク抜き。
いざ使ってみたら、素焼きへの吸着の悪いこと悪いこと。
施釉後に触ると触ったところからパラパラと粉になって落ちてしまう・・・。
やっぱり糊とか入れんとあかんかったんかな?
とりあえず試しに焼いてみました。
おおむねいい感じの色に焼けてるんだけど、厚めにかかったおでこから釉薬が流れ落ちて、なんだか流血してるみたいだよ~(涙)
もっと使いやすいように改良しなければ!

自画自賛!

窯詰め

私が使ってるのは、小さな小さな窯なので、一度になるべくたくさん焼くためにいつも頭を悩ませます。
今日は二段。下段には陶うさぎさんを3体。上段はあまり高さのないものをびっしりと並べてみました。
作品と作品の隙間は2mmぐらいですよ!
我ながらものすごいキレーな窯詰めができたので、思わず写真撮っちゃったよ(^_^;)

収縮

カードスタンド


このコたちはカードスタンドになる予定です。
素焼きしたら、クリップパーツを差し込む穴が予想以上に収縮して、パーツが入らなくなっちゃった(^_^;)
おかしいなぁ、かなり大きめに開けたのに。
急遽ピンバイスでゴリゴリと穴を広げて本焼きしてます。
本焼きでまた少し縮むのでちょっと心配。

名古屋から京都へ

ランチ

名古屋の打ち合わせを終えて、今日は京都へ。
まずは京都伊勢丹の京漬物のお店「西利」でランチ。ごはん以外ほぼ全部お漬物。んまんま。
その後、私の作品を置いていただいてるお店や、うさぎ絡みのお店へご挨拶とDMを置かせていただきに行ってきました。
ミニもきちん

ショップで出会ったビッグなうさぎさんたち。
フレミッシュジャイアントちゃん(左)とイングリッシュロップちゃん(右)うさぎのおクチフェチの私には、どデカイもふもふしたお口もたまりまへん~~。
取材

ベッドにあご乗せて寝てるホーランドのベビちゃんに心臓を打ち抜かれ(笑)、出くわした雑誌の取材を見学し、再び伊勢丹でうさぎ雑貨満載のぴょん屋で散財し、深夜に帰宅しました。
あ~盛りだくさんの3日間でした~。

名古屋へ

6/11~20の名古屋でのグループ展「うさうさ卯作家展」の打ち合わせと会場チェックのために名古屋へ。
NAGIさんとCharuさんと合流して、会場となるギャラリーへ向かいました。
ギャラリー、話には聞いていたけど・・・ひ、広い。。。
6人の作品で会場を埋めるのかと思うと、寝る間も惜しんで製作しなくちゃ間に合わないんじゃなかろーか・・・(-_-;)
展示だけでなく、いろいろ企画を考えてるので楽しみにして下さい。
会場チェックと、机の配置やら当日までの準備物や手順やらを決めて
一日目は終了しました。

んで二日目。
せっかく名古屋まで来たんだし、瀬戸に行きたい~ってことで、昨日と同じメンバーで瀬戸の町をウロウロ。
ユニークな陶人形

古い皿をはりつけた壁、陶器の破片を敷き詰めた遊歩道、塀の上には不思議な陶人形の軍団(笑)さすが陶器の町!
陶器屋さんを覗きつつ、商店街の中にある「かわらばん家」さんへ。
ここのお店気に入ってて、名古屋へくるたびに遊びに来ています。
いつものようにガラス細工の体験をして、できたてほやほやの卯作家展のDMを置かせて頂いてきました。
ガラス細工

その後、打ち合わせの続きという名目でCharuさんちへ移動。もちろん打ち合わせしたけど、Charuさんちのうさぎさんに会うのが楽しみだったのよ~(^^♪
うさっ♪

こうして盛りだくさんの名古屋2日目が過ぎていきました。

お花見

長瀞


ニュースで「桜が満開です。日曜日の雨で散ってしまうので、お花見するなら土曜日に~」なんて言ってたから、去年の写真を見て感動した埼玉県の「長瀞」へ出発!
途中、あほカーナビを信用したおかげで大幅に遠回りしたりしつつも、なんとか到着。
あれ?桜は??
まだまったく咲いてないよ・・・・ショック~。
長瀞をさっさと後にして、茨城寄りのもう一箇所のポイントへ。
こっちは見事に満開でした。
桜のトンネルをいい気分で歩いていると、トンネルの外に黄色いものが・・・。
菜の花でした。
淡いピンクとくっきり黄色の取り合わせが春らしくてステキでしたよ♪

桜&菜の花

FC2Ad

まとめ