うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を~(^o^)丿

冬コミ

大晦日のイベントにお客さん来るのかなぁ・・・?なんて心配してましたが、結構な人出でした。
お越し下さったみなさま、ありがとうございました。
ブースが出入り口に近く、風がスースー吹きすさぶ最悪の配置となりました(涙)
念のため、ひざかけ2枚にカイロ山ほど持って行っててホントよかった。
それでも帰り際には喉と鼻の奥がジーンと痛い~。
お正月はゆっくり休もうと思います。
エッ?大掃除??お正月準備??
来年こそちゃんとやる・・・・はず(^_^;)

ではでは、みなさま、よいお年をお迎え下さ~い。
スポンサーサイト

殺人的!

年の瀬のアメ横

激混み!!!!!!
死ぬかと思った。
思いながらも、チョコレートの叩き売りには一口乗ってしまいました(笑)
この先数ヶ月はチョコ買わない~。

答えはコレ!

小物入れ

以前の日記でパーツだけお見せしたものが完成しました。
フタ付きの小物入れです。
明らかに「うさぎ」という模様はないのですが、パーツひとつひとつがうさぎさんなのです♪

大晦日に東京ビッグサイトにて開催される「コミックマーケット71」に参加します。
配置場所は 西地区「や」29-bです。
開催時間は 10:00~16:00。
ぜひ遊びに来て下さいね~(^o^)丿
ちなみに、上の画像の作品は出しませんm(__)m

ホリホリ

黒コロぽってり碗

先日厚めに作っておいたコロコロのぽってりしたお碗に、うさぎさんを彫りました。
かきべらやら、彫刻等やらいろいろ使ってみましたが、でこぼこがひどくて・・・・。
時間かけて、四苦八苦して、なめらかに仕上げてから気づいたことが。
印花(陶芸用のハンコ)作って押せばよかったのでは??
どうせ彫るなら、後々使えるハンコ彫ればよかったんだわ~~(涙)

便利なうさぎグッズ!

力持ち!

とってもかわいくって便利なうさぎさんをみつけました♪
なべのフチにひっかけて、フタをちょいと持ち上げます。
煮物の蒸気を適度に逃がして、ふきこぼれを防ぎます。
かわいいでしょ~。
ちなみに鍋の中身は、カニすり身団子と野菜のスープ煮。今晩のおかずです。
これからは我が家では煮物料理の頻度が上がりそう(笑)

サイズ

フリーカップ

先日の電動ろくろでは、時間かけて9個作った内、使い物になりそうなのが3個。しかも、直径揃ってないし(涙)
今日は手びねりで作りました。
4個作って、直径も高さもバッチリ揃ってます!
電動ろくろでもこれぐらい作れるようになりたいわ・・・。




来年の福は僕らにお任せ!

招きうさぎさんズ

なんとかギリギリ年内にできました。
来年は、友人宅で福を招くお仕事に就く予定です。
招きちゃんたち、頑張って!
自分ちにも作ればよかった~。
ちなみに、製作途中はコチラ
使った材料は、
土・・・白御影土、黒泥(目)
釉薬・・・透明、灰釉(耳、鼻先、手足、しっぽ)
でございます。

三歩進んで二歩下がる~♪

振り出しに戻る

二歩どころか、すーっかり三歩下がってる・・・(涙)
クリスマスイブだというのに、電動ろくろ挽いてました。
約半年振り・・・。
やる気あるのか!と叱られそうなぐらい久しぶりのろくろは、やっぱり私を拒絶しておりました(涙)
小器用な私は、なんとかごまかす技を持ち合わせているようですが・・・。
小娘、小生意気、小器用・・・・・「小」っちゅーのはビミョーな含みの意味が・・・(-_-;)「小」が取れるように精進しなくちゃですね。

熱燗でいきましょう♪

ぐいのみ

ぐいのみ完成!!
これで熱燗をきゅーっといったら、さぞかし気持ちよく酔えると思われます(笑)

うさぎ詰め合わせ

詰め合わせ

我が家に一足早いサンタさんがやってきました♪
ステキなサンタさんからの贈り物は、うさぎさんの詰め合わせ!!!
うさぎさん模様のパッケージに入ったお菓子や、うさぎさんのタオル、うさぎ箸置の数々。
さすが、ツボを抑えてらっしゃる。
どうもありがとうございました(^o^)丿

ちょっとまてい!!

関東に引っ越してきてから、頻繁に感じることのひとつに、サービス業に従事してる人の(特に若い人の)サービスの悪さと言うか、気の利かなさというか、接客態度の悪さと言うか・・・。
これは商売人の多い関西との地域差なの?最近の若者の(とうとう私もこの言葉使うようになったか・・・)特徴なの?

重すぎる・・・

今日、某クラフト材料屋さんで陶芸材料をがっつりお買い物。
レジの若いおにーちゃんってば、でっかい袋を出してきて、入るからって全部入れよったー!
12~13キロあるよ。これをかよわい(なんか文句ある?)私に片手で下げろと?
アホかーーーー!!!
でっかいと言ってもうすっぺらいビニール一枚。
「二つに分けて下さい。袋も二重にしてね。」と言ったら、なーんか不服そう。一度入れたものを入れなおすのが面倒なのか?それとも「お前なら持てるだろーが」と思ったのか?
言った通りにはしてくれたけど。
最後は客の方を見ずに「ありっしたー」
なんだーーーーっ!その言葉はっ!!
ちゃんと客見て「ありがとうございました」やろっっ!!

たまたま、このにーちゃんが態度悪かっただけで、若くても誠心誠意お仕事してる人もいるでしょうし、地域の違いだけではないのかもしれませんが。
久々に、かなりアドレナリンどぱーっと出ました。むきぃっ。

今日のおやつ♪

雪だるまくん食べちゃうぞ

今日は雪だるまを食しました(笑)
粉砂糖がうっすらかかったふんわり白パンの中は、ヨーグルトクリーム。
さっぱりしてて、おいしかった♪

パン屋で私がこの雪だるまくんをトレーに乗せてると、ママに連れられたちびっこが「アレ買って!アレ買ってぇぇ~!!」と泣き声まじりにだだをこね始めて・・・。
ママは仕方なく予定外に雪だるまも買うハメに。なんだか申し訳なかったわ・・・(^_^;)

やり直すー

水玉ちゃん

12/10の日記のミルクピッチャーが焼きあがったんですが、どーも、納得いかない仕上がりだったので、明日もう一度焼きなおす予定。

いのししくん

イノシシ

県内をちょいとドライブ・・・の途中で立ち寄った農産物直売所の裏庭になぜかイノシシ4匹が飼育されてました。
飼育場の中に設置されてるすべり台からツツツーっと下りてきて、その先にある小さなプール(水槽?)へドボン。
なんだか楽しそう♪
イノシシが遊ぶなんてなんだかびっくり。
12年ぶりに脚光浴びて喜んでるのかもね。

キャンディーポット

キャンディーポット

フタもの強化月間の最後に作ったキャンディーポット。
「寝静まった街をお月様から見下ろすうさぎ」を表現してみました。
着色は楽しみなんですが、着色で台無しになることもあるので、ちょっとドキドキ・・・。

ティーポット

ティーポット

陶芸教室で、10月に取り掛かったはずのティーポット。
私の体調不良とか、先生の展示会の都合(?)とかで教室がお休みになったりして、今頃になってやっと形成終了(-_-;)
最初もうちょっとかわいく出来上がる予定やったのに、途中、どこまで作ったか分からなくなったり、どういう装飾するつもりだったか忘れたりして、なーんかうまく出来上がらない。
やっぱり最初にデザイン画描いておけばよかった・・・。

クリスマスと迎春を彩るクラフト展

横浜駅前にある高島屋へ行ってきました。
お目当ては「クリスマスと迎春を彩るクラフト展」
先月のうさフェスタに出展されてた、ガラス作家の竹原さんが作品を販売されてます。
売り場にご本人もいらっしゃって、おしゃべりも楽しかったです♪営業妨害になってなければいいけど~(^_^;)
今日、我が家の一員となったのはこのコたち。
晴れてペアになりました

うさフェスで左のコを一匹だけ連れて帰ったのですが、顔を見合わせるように向かい合わせに展示してあったコが忘れられず、今日は右のコを購入。これで晴れてペアになりました♪

箸置として利用します

そしてこのコは本来は香立てなんですが、これからは箸置として新たな人生(兎生?)を送ってもらう予定。
手足が繊細なので、洗う時壊さないようにそーっと洗わなくちゃ~。

ツンとしたお鼻

そしてこのコはストラップのパーツ。
ツンと上向いてる鼻先がツボにヒット!

うさぎ作品の他には、ネコ作品、お花モチーフのペンダントなどのアクセサリーもいっぱいでしたよ~。
販売会は25日までだそうです。

ギャラリーめぐり

今日&明日、愛知県から卯作家仲間のCharuさんが上京してきています。
理由は、ギャラリーめぐり。
今年6月に開催した「うさうさ卯作家展」がありがたいことに好評だったので、第二弾を計画中!
ただいま、場所探しの真っ最中なのです。
いいところが見つかればいいなぁ。
候補に挙がってた数件のギャラリーをこの二日間で見学してきます。

今日のノルマをこなした後、さらにもう一軒ギャラリーへ。
先生の個展

私の陶芸の先生の個展が恵比寿のギャラリーで開催されてます。
あかりとミニオブジェ」12/19まで渋谷区のギャラリーKAIにて。
紙に染み込ませた磁土を張り合わせて焼いて、紙の成分だけを焼ききるという手法で、うっすーい繊細な磁器の作品を作られてます。
実は欲しいなーって作品が1個あったんですが、手持ちが足りず断念・・・(>_<)
ぜひぜひ見に行って下さいね(^o^)丿

水玉うさぎ

水玉うさぎ

手のひらサイズの小さな水差しです。
水差しに小さく、ミルクピッチャーには大きいという中途半端なシロモノです(-_-;)
最初はうさぎと関係ない作品に仕上げる予定だったけど、水玉模様を入れたら、もうウズウズしちゃって、つい描いてしまいました。耳・・・(^_^;)

パーツがうさぎ

しっぽ

うさぎさんのしっぽ。

お耳

うさぎさんのお耳。

あんよ

うさぎさんのあんよ。

さて、何が出来上がるかお楽しみ♪

粘土紐ゴロゴロ

紐作り

板の上で粘土を紐状にゴロゴロ。
この紐をぐるぐる積み上げてお茶碗作ります。
行儀正しく正座して作業中(笑)

陶芸シリーズ

菊練

陶芸の基本は菊練りから~!
陶土の練り方のひとつに、菊の花びらの模様になる「菊練り」という練り方があります。
土の中に混じってる空気を抜くために有効な練り方なので、陶芸やる上ではマスターしなくちゃいけないんですが、陶芸を始めたばかりの多くの人がつまづく最初のポイントのようです。
私はなぜか最初からすんなりと上手にできちゃった♪
でもこのサイズの土(親指の先ぐらいの量)は何度やっても菊にならないよぉ~(涙)
菊練りがうまくできずに苦労してるうさぎを作る私も苦労してます(笑)

自家製

しった

削り作業の時、直接ろくろに伏せて置けない形状のものは、湿台(しった)という素焼きの筒に乗せて削ったりするものなんですが、面倒なので、そんなもんは作りませーん。
自家製簡易湿台(笑)。ガムテの芯に粘土巻き。
かなり使えます。

施釉

釉薬かけましょう

釉薬をかけてるコもいます。

ろくろに挑戦

696

おもしろくなってきたので、いろいろシリーズ化してきました(笑)
このコは紐作りで手回しろくろ使ってます。
ちんまいお茶碗作るのが難しい。ミニチュアやらドールハウス用の小物を手作りしてる人ってスゴイわー。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。