うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠間「陶炎祭」と車中泊

今年も茨城県笠間の「陶炎祭」へ行ってきました。
去年、朝9時半過ぎに到着したら、会場からかなり離れた場所にある駐車場ですらギリギリセーフ・・と危なかったので、今年は去年よりちょっと早めに出発したら、会場最寄りの駐車場に余裕で停められました。
・・・よく考えたら、今日って平日だよ。こんなに早起きせずとも大丈夫だったかもね(-_-;)
陶炎祭


車だし、帰りまでにアルコール残ってたらヤバイもん。早く飲まなきゃ!!
ということで、朝9時からピザとビール(笑)
ビール


陶器市の各テントを端から順に巡ります。
じっくり見て回ったら、一日じゃ足りないぐらいのブース数です。
今年も何点か気に入った作品をお買い上げしました。
ブース


地元の小学生たちの力作の土面がズラリと展示されてます。
大人には到底作れっこない芸術作品がいっぱいです。圧巻!
土面


毎年、会場の中心に手作りの窯が設置されるのですが、今年は野焼き窯での「野焼きSHOW」があるようです。
野焼き


係りのおにーさんが、朝早くから汗かきかき、薪をくべてました。頑張れー!
作業中


陶炎祭を堪能した後は、道の駅「はが」の温泉に寄り道。
そこの露天風呂に浸かってると、キレイな三日月が出てました。
笠間から車で1時間弱の益子でも、毎年同じ時期に陶器市が開催されてます。
去年までは、一度戻って次の日に改めてでかけてたけど、今年は車中泊しちゃって明日そのまま益子へ行っちゃおうということに。
もきったんがいないから、思いつきで外泊できちゃうわ。
お月様見ながら露天風呂で号泣・・・。まだ涙腺故障しっぱなしみたいです。シュン(T_T)

我が家の車はニッサンのCUBEキュービック。2列目3列目を倒して隙間を板でふさぎ、マット敷いたら、大人2人なら余裕で寝られます。
車


昼間は半そででいいぐらいだったのに、夜は寒かったー。寝袋持って行っててよかったです(^_^)v
車2
スポンサーサイト

神戸大阪ウロウロ

エンジョイのイベントが終わってから二日間、疲れた体を引きずって、アクティブにあちこちウロウロしてきました。


まずは、大阪、上新庄の「うさぎ星」さんへ。
ずいぶん前に作品を納品してから、長らくご無沙汰してしまってる失礼なワタクシ・・・。
申し訳ないなぁ・・・なんて思いながらお邪魔したのに、居心地よくて、ずーずーしくもついつい長話
ししてしまいました。えへへ。
うさぎ星


「うさぎ星」さんにいるうさぎさんのエルくんです。
ケージ開けると外へ出たくてしかたないみたいでした。フワフワのおでこの毛をなでなで♪
はぅ~。久々のホーランドの手触りだよ~。感激~。
エルくん


西宮にある作家もののクラフト作品を取り扱ってるお店を覗いたり、神戸のコナインハウスさんに寄ったり、紅茶の美味しいカフェで、うさぎ'Nの相方NAGIさんと、ユニットの今後を話し込んだり。
百貨店で買い物したり、クラフト材料屋さんで材料ガッツリ仕入れたり。
お茶



みちみち忙しいながらも充実した4日間の大阪滞在でした。
世間はGWですね。帰りの夜行バスどの便も満席でした。早めに予約しておいてよかったわー。

Enjoy Rabbit Life 2009 二日目

初日に比べると、二日目は若干人の流れがゆるやかなような気が。
他のアーティストさんのブースを覗いたり、お隣に配置されたぴょんやさんとおしゃべりしたり、お客さんと、うちのコ自慢(?)したり、まったりと過ごすことができました。

もきったんがいないから、牧草のつかみ取りやら飼育用品のセールやらくじ引きやらサンプルの無料配布やらに興奮することはなくなっちゃいました。
それはそれで、ちょっと悲しいよぅ。


私の出品物は、陶器という性質上、梱包に手間と時間がかかります。
今回も閉店から撤収完了まで1時間しかなく、なりふり構わず、髪振り乱して後片付け。
イベントの中で何が一番大変かって、限られた時間の中での後片付けが一番ヘビーなんですわ・・・。


実は今回のイベントにひっかけて、いろいろ用事こなしつつ、関西で遊んじゃおう計画を盛り込んでました。

本日のイベント終了直後、この先に控えてる別のイベントのプランナーさんとの打ち合わせをひとつやっつけ、かねてから気になってたカフェへ。
うさぎさんとわんこの同伴OKのカフェ「ム・ニーク」さん。営業は夕方から夜。
新大阪駅から徒歩で行けます。
うさぎイベントでしょっちゅうご一緒させてもらってる、向坂典子さんの陶器がお店で使われています。箸置やら、キャンドルホルダーやら、あちこちにうさぎ。
ムニーク


そして、お店番のうさぎさん。ネザーの片ダッチカラーのよもぎちゃん。
カメラ向けると興味津々に寄ってきてくれます。
かわいいーん♪
よもぎちゃん


こうして今日も気分よく飲みすぎたのでした。ちゃんちゃん。

Enjoy Rabbit Life 2009 初日

今年で三回目の関西うさぎイベント「Enjoy Rabbit Life」。
うさぎ'N本舗は、初回から参加させていただいてます。

今年は、あいにくにも初日から大雨・・・。
客足を心配してましたが、なんてこたーない。
関西のうさ飼いさんたちは元気いっぱいでした。
雨にもまけず、両手に牧草の大袋やら、くじびきの景品やら、サンプルやらをかかえつつ、私たちのブースも覗いて下さってました。
ありがと、ありがとー。
久しぶりのうさ友さんたちとのおしゃべりもはずみます。


今年のポスター。
毎年テーマカラーが変わってます。今年はビビッドオレンジとグリーン。
ERLポスター



うさぎ'Nのブースは毎回あんまし変わり映えのないこんなディスプレイ(-_-;)
いつもディスプレイに頭悩ませます。
ちょっと洒落たディスプレイ用品を使いたいんだけど、かさばったり、重かったり。
結局折りたたみ式やら分解組み立てのできる機能重視のあんましかわいげのないものになっちゃうんです。しくしく。
ブース



いつもよりもちょっぴり大きめの陶うさぎさんも出陣!
新しいおうちにもらわれていきましたよ。達者でね~(^o^)丿
陶うさぎたち



バタバタと初日を終え、夜は主催者さん、ボランティアのイベントスタッフの方々、メーカーさん、アーティストさんたちとの懇親会に参加しました。
焼肉食べ放題~!
焼肉屋さんなんて何年ぶりかしら!
ボックス型の席配置で、アーティストさんたちが一区画にまとめられたので、他の方とはほとんどお話できなかったのがちょっぴり残念でしたが、私と同じように創作にかかわる方々と交流を深めてきました♪
盛り上がってお酒飲みすぎた~(^_^;)
懇親会

宅急便代

伝票


週末のイベント会場へ、作品を宅急便で発送しました。
でかいダンボール箱3つで4320円でした。
ちなみに、私が移動する長距離バス代は片道4500円。
荷物と変わんないなー(^_^;)

今日は22日。
はっぴーばーすでーとぅーみー♪
誰もゆってくんないので、自分で祝っとくヨ!


お知らせ
4/25(土)~26(日)
Enjoy Rabbit Life 2009」新大阪にて。
お近くの皆様、どうぞ、うさ談義しに来てね♪

ハンコ作り

イベントでの出品物の定番となってる「うー判」(うさぎ型のハンコ)を作ってます。
うさぎさん型の本体に、ハンコの柄もうさぎさん。
立ち耳さんの本体には立ち耳柄の印影。たれ耳さんはたれ耳柄となっとります。

本体



初期の頃には、ゴム板を彫刻刀で一つ一つチコチコと彫って作ってたんですが、あまりにあまりに時間がかかりすぎるので、最近では、樹脂で作るようになりました。
紫外線で硬化する樹脂板を感光させて作ってます。
ゴム板は安価ですが、製作時間がかかる。
樹脂は製作時間は短縮できますが、材料費や専用の道具が非常に高額・・・うーん、どっちがいいんだろう(-_-;)

樹脂印面


小さなカップ

ミニ植木鉢

ぐい呑みか?お猪口か?ってぐらいの小さめカップが出来上がりました。
ホントは多肉植物が増えたので植木鉢にするつもりでしたが、いろいろ使えそうですね。

ピョンピョン跳ねるうさぎさんをレリーフしました。

もきちメモリアル

18日がもきちんの四十九日だと思ってましたが、亡くなった日を一日目とカウントするみたいですね。
ということで、今日が四十九日になるそうです。

もきちん用に写真立てを作りました。
もきち周りの小物類は、骨壷も、花瓶も、香立ても自作なのに、写真立てだけなかったんですよ・・・。

5.5cm角ぐらいのミニミニフォトフレームです。
スタンド部分をどうしようか試行錯誤した結果、フレーム一体型にすると焼成中にゆがむので、アルミワイヤーで作りました。
うんうん。うまくいった♪

近々、お花のお礼にお届けする予定です。
お心あたりのみなさま、「いらん」言わんともらってやってくださいませ。

フォトフレーム

ホントはお皿がメインじゃないのよね

線象嵌でうさぎさんのイラストを入れた深めの楕円皿焼き上がりました。
深皿


そして、ちょっと前の日記に載せた平皿とカップも完成。
ちょっと皿のグリーンが薄かったかな・・・。
カップ&皿


ホントは別のちいさな作品をどうしても早く仕上げたかったんです。
しかし、小さな作品ひとつだけで窯を動かすのはもったいないので、お皿たちも詰め込まれました(笑)

陶うさぎさん二態

陶うさぎさんが2匹完成しました。
2匹とも立耳さんです。
陶うさ


立ってるコは、うっすらとダッチ模様になってます。
土の色がベージュに近い色だったので、イマイチ目立ちませんが、これぐらい控えめのダッチも結構好きかも♪
陶うさ2

塗りわけ

釉ぬりぬり

フリーカップとオーバル皿のデザインを統一してシリーズ化してみました。
象嵌したラインに沿って、釉薬3種を筆で塗りわけしてます。
筆塗りだと、濃さがイマイチ分からなくてムラになりがち。
うまくできてるといいんだけど。
ところで、湯呑みとフリーカップの違いって何?

陶ボタン

陶ボタン


陶ボタンでヘアゴム作る予定で、象嵌を施しました。
しかーし、先月、うっかり髪切っちゃったので、使用テストできねーよ!

帰路でうさぎ

無事、法要も終え、あわただしく帰路につきました。
途中で道の駅「なかせん」に寄り道。
中仙といえば、うさぎ好きさんなら知ってる、ジャンボうさぎのコンテストがある町です。

道の駅の入り口のマットはうさぎさん柄。
なんかちょっとガラ悪そう(-_-;)

道の駅中仙


うぎゃー、剥製置いてあるぅ~(>_<)
このコは、ジャンボうさぎフェスティバルの初代チャンピオン「館和」くん。
体重は10.7キロだったそうな。
義眼がどうもテキトーに入れられたようで怖い・・・。うさぎさんの目はもっとかわいいのにぃー。

初代チャンピオン

きらびやかなお寺

今日は秋田にて、母の一周忌。
一年って早い・・・。

祖母宅にて法要。墓参り。お寺にご挨拶。
お坊さんがお供えについての話や、お線香をたく意味やら、一周忌にあたってもう一度考えるべきことなんかについて、分かり易い言葉でお話してくれました。
いい話だったのに、途中から涙と鼻水でぐしゅぐしゅになっちゃって、後半覚えてないよ・・・何やってんだか(-_-;)


実家は曹洞宗で、お寺は外見の素朴さからは想像できないほど、内部はきらびやか。
天井の絵や吊り下げられてる房みたいなの(名前わかんないー)も、とっても豪華でした。

大慈寺

花見山公園

車で東北道を北上中。
目的地は秋田。
今まではニコニコ現金主義だったんだけど、助成金に乗せられてETCを設置しようとしたのに、取り寄せが間に合いませんでした。カードはサッサと送られてきたのにー。
ま、結局金曜日に車移動することになったから、あんまし影響なかったかな。

先月末から今月にかけて、毎週のように突発的出来事が起こって、お花見に行けないうちに桜が散ってしまいました(涙)
でも、北の方には今が見ごろの地域があるはず!

ということで、福島の北の方でちょっと寄り道です(*^_^*)
JR東日本のポスターになってる福島県の花見山公園へ行きました。

小さい山全体をおおう、色とりどりの花。農家の私有地を開放してるそうです。すばらしい!
いろんな種類の桜に桃、レンギョウ、ボケ、モクレンなどなど。

花見山1


山の中には、散策路がめぐらされていて、自由に入れるようになってます。
山の遠景もいいけど、花のトンネルを抜けて歩きまわるのも楽しい~♪
それにしても、抜けるような青空で、暑い!歩き回って汗かいちゃったよ。半袖の人たちもたくさんいました。

もっとゆっくりしたかったけど、先を急ぐので、全部は見れませんでした。ちぇっ。
来年また来よう!

花見山2



福島では、春満喫だったけど、岩手に入ると雪山が。
まだ桜もほとんど咲いていませんでした。
ホント、日本って長い。
雪山

発熱中・・・

胃も丈夫で、「食欲無い」なんてことがめったにない私が、昨日からほとんど食べられませぬ・・・。

ちょっぴりの風邪気味だったところに若干無理したら、久しぶりに発熱して寝込んでしまいました(>_<)
この二ヶ月の間には、図らずして5件の仏事、そしてその間を縫うように3件のイベント。
寝込んでる場合ではないんですよ~。トホホ。

ちょっと熱下がったので作業にとりかかったとたんに、またしんどくなってきた。
今日はもう寝ます~。
あぁ~、スケジュール立てなおさねば・・・。

かしわもっちもっち

日々の濃さ

先日、もきちに・・・と買った花のつぼみが次々に開花して華やかになってきました♪
本格的に春ですね~。
春は、少しずつあたたかくなって、新しい環境、新しい出会いなどに、ドキドキワクワクすることの多い季節。
私の生まれたのも春。結婚記念日も春。

楽しいはずの春なのに、近年、なぜか春にばかり悲しいお別れが続きます。
今日もこれから急遽神戸まで行くことになりました。

明日があるさーなんて保証はどこにもないんだよ。
毎日精一杯充実した時間を過ごさなくちゃ。

しかし、こう続くと凹むわぁ・・・。


作りかけの陶うさぎさん。中断中。
たっちー

窯小さい・・・

素焼き後


素焼きが完了しました。一回の窯たきで焼けるのはこの程度の量。
一般家庭用電圧(100V)対応の窯なので、ものっそい小さいのです(涙)
一度にほんのちょーっぴりしか焼けません。
デカイ窯欲しい~。
しかし、大きな窯を使うとなると、今の家(賃貸マンション)では無理なのです。えーん(T_T)
引越ししたーい。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。