うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

うさぎのぴょんぴょん展 夜中の搬入

7/1のスタートに先駆け、前日に売り場へ作品を搬入します。
百貨店は通常営業してるので、搬入は閉店後の夜に行います。

久しぶりの日中新幹線での移動。(いつもは経費節減のために夜行バスなのです)
ちょっぴり時間があったので、宿泊するホテルの近所のうさぎ専門店「Mick and Luck」さんに寄り道して、かわいいうさぎさんを愛でてきました♪

そして、会場となる阪神百貨店へ。
前もって宅急便で送っておいた作品は、配置スペースに届けられてると思ってたら、倉庫から出すところからの作業でした。またもや肉体労働(笑)
深夜12時までかかっても、まだ準備が整わず、明日の朝7時から出勤することになりました・・・。
すでにヘトヘトですー。


エスカレーターを上がったとこにはこの表示が。

看板1


そして、私たちのブース横にはこれが。

看板2

甘酸っぱい梅の香りが・・・

キッチンに甘酸っぱいいい香りが充満してます~♪
今すぐかじりつきたいぐらいのいい香りです♪

梅2



今年も梅シロップを漬けました。
梅酒にしよっかシロップにしよっか迷ったけど、シロップで。

梅1



3ヶ月ぐらいじっとガマン。
明日から一週間大阪へ行商なので、その間の梅さんたちのお世話をオットに託さなくては!

7/1~7の期間、大阪梅田の阪神百貨店8F催事場にて「うさぎのぴょんぴょん展」というイベントが開催されます。
手作りうさぎグッズの販売、ピーターラビットグッズの販売、人気うさぎキャラとの握手会やら写真撮影会などなど。
お客さんの入り次第なんですが、箸置の象嵌細工の実演もしちゃうかも。
ぜひ遊びに来てください!
会場でお待ちしておりますー。

営業終了後、夜は結構ヒマしてると思います。
ゴハンお相手してやってもええよーという方、遊んでやって下さい(笑)

不燃ゴミ

時計を作りたかったのに・・・・。
どいつもこいつもホントにもう~(涙)
どいつも

こいつも

しつこく締めたつもりだったけど、まだ甘かったみたいです。
実は4体目の失敗作。
また燃えないゴミ増やしてしまった。エコじゃないですね~。
タタラはシンプルで簡単そうに見えて、かなり手ごわいです。

ぴょんぴょん展に連れて行くつもりだったけど、タイムリミットになっちゃいました。
さいごにもう一度あがいてうまくいったら、手持ち搬入しまーす。


そして、今日は久しぶりに陶芸教室まで。

カップ

うさぎハンドルのマグカップを作ってきました。
しっぽが気に入ってます。

にゅ卯よく中~♪

ものっすごく久しぶりに「お風呂うさぎさん」を作りました。
かれこれ2年ぶりぐらいかも。

ふろうさ

石鹸の泡を表現するのに、今まではペースト状の石粉粘土を利用してたのですが、あまりに久しぶりすぎて干からびてました・・・。
水分足して練り直したんだけど、やっぱり元に戻らない~(涙)
なので、今回のコたちには、モデリングペーストを使用。
初めて使う素材だったんですが、石粉ペーストよりもキメが細かく、泡立てた石鹸の質感により近いような感じがします。
使ってみてよかったわ。これからはモデリンクペーストにしよー♪

このコたちもぴょんぴょん展に連れて行きます。
早く梱包しちゃいたいけど、シリコーンが完全に硬化するまで2日ぐらいはガマン、ガマン。
ギリギリ間に合うかなー?

キャンドルホルダー

以前の日記に製作中の画像を載せましたが、ようやく完成しました。
釉薬を筆で塗りわけたので、ちょっぴりムラが出てますが、それも味ってことで(^_^;)
・・・・作った本人が「味」なんてゆっちゃー最低だよね・・・(-_-;)

ハウス1

屋根の上でお昼寝も気持ちよさそうでしょ。


読書

おうちの裏側では、読書にはげむうさぎさんもいます。
思い思いに過ごすうさぎさんたちのおうちです。


そして、もひとつ。
切り株ハウスも完成。

ハウス2

こっちはちょっぴり難ありなのですが、せっかくの力作なので、来週の「うさぎのぴょんぴょん展」に持参予定です。
ぜひ会場で実物を見てやってくださいまし。

あめふぁじちゃん

ぴょんぴょん展の作品発送まであと5日・・・。
これが最後の本焼き・・と思って焼いたシュガーポットが失敗しました(涙)
釉薬の融けがちょっと甘かったので再焼成したら、今度は融け過ぎて、流れた釉薬でフタと本体が融着してしまいました。えーん。


こっちのアメファジさんは、ベリグッドに出来上がりました!
しかし、粘土で長毛ちゃんのフンワリ感が出せません・・・。

アメファジ

「うさぎのぴょんぴょん展」に出品予定です。
ぜひ実物を見にいらして下さいね(^o^)丿

何茶が好き?

緑茶に紅茶にウーロン茶、ハーブティーやらフルーツティーなどなど。あなたのお好みはどれですか?

我が家は、夫婦そろってコーヒーがあまり得意ではないため、ティータイムにはもっぱら紅茶です。
常時6~7種類は揃えてて、その日の気分であれこれチョイスするのです。
自慢じゃないけど(・・・って、ちょっと自慢か?)、自分ちで飲むお茶のが、そのへんの喫茶店で飲むよりずっと美味しいんだよね~♪

最近はだんだん気温が上がってきて、アイスティーにしてます。
去年からはまってるのが、アイスジャスミンティー。
氷を山盛りいれたグラスに熱々のジャスミンティーをガーッと注いで飲むのがお気に入りです。
茶葉切らした・・・買ってこなくちゃ!



アロマポットやら、茶香炉の中に入れて使う、小さなろうそくを「ティーキャンドル」と言いますが、これぞまさに「ティーキャンドル」!
ちっこいかわいいうさぎさんがお茶をサーブしますよ♪

キャンドル

色塗り楽しいなーっと!

今日は朝からカップに釉薬で塗り絵作業しました。
ラインにそって、3色の釉薬を筆で塗りわけます。
一色塗っては、撥水剤でマスキングして、また一色塗ってはまた撥水剤でマスキング・・・。
面倒なデザインにしちゃったなー。
来月のぴょんぴょん展に出品予定のこのカップ。今日のノルマは10個。
作業開始直後は、楽しく作業してたのに、そのうちにだんだん疲れてきてイヤになってきた。

塗りわけ



これは第一陣完成品。
これの色違いを作ってます。

完成

阪神百貨店「うさぎのぴょんぴょん展」

阪神DM


7/1(水)~7(火)の午前10時~午後8時(最終日は午後5時まで)、梅田の阪神百貨店本店の8F催事場にて、「うさぎのぴょんぴょん展」という催しがあります。
手作り作家のうさぎ作品の販売をはじめ、ピーターラビットグッズやベーカリーの出店、「ピーター」「うさるさん」「全力うさぎ」の撮影会などなど、うさぎづくしのイベントです。
そこに私も「うさぎ'N本舗」としてスペースを頂いてます。
会期中は毎日会場に出勤(笑)してますので、どうぞ遊びに来てやってくださいませ~。

DMご希望の方は、メール(usaginhonpo@hotmail.co.jp)にて送り先などご連絡下さい。

ティーカップその後

先日の日記のティーカップ、焼き上がりました。

完成ティーカップ

うまくできたとは思うんですが、もうちょっと下塗りの黒マット釉にムラをつけた方が味のある仕上がりになったかもね。
カーブハンドルも、手にゆったりとなじんで、持ちやすいです。



キャンドルカバー

そして、もういっちょ、キャンドルカバーです。乾燥中。
夜になってから作り始めたのがいけなかった・・・。
あっちちょこちょこ、こっちちょこちょこと手を加えてるうちに、気づくと深夜3時!
また寝不足だよー。

溜まってきました

素焼きは、作品を重ねて窯に入れてもOKなのですが、釉薬をかけてしまうとくっついてしまうので、本焼きする時は、作品同士が接触しないように詰めないといけません。
なので、素焼き一回に対して、本焼きは2~3回することになります。

カップ


皿


本焼き待ちの作品が溜まってきました。
置いておく場所に困ってます・・・。

材料が足りない!

キーホルダー


以前出来上がったプレートに、キーホルダー金具をとりつけました。
鈴もつける予定だったのに、手元にあった鈴は金色
キーホルダー金具も丸カンも銀色なのに・・・。
銀色の鈴買いに行かなきゃー。ちぇっ。


ティーカップ

ティーカップ製作中。
うさぎさんをレリーフしました。
土が生のうちに、黒マット釉を薄めに筆塗りし、ただいま乾燥中です。
素焼き後に、別の釉薬をさらにかけてから本焼き予定です。
カップ1


ハンドルは、プレート状のものをカーブさせてつけました。
変わった形ですが、これ、結構持ちやすくていい感じなのです♪
カップ2


ちょっとした不注意から、割ったグラスの破片で指先をザックリいっちゃいました・・・。
噴出す血・・・止まらない~(>_<)
指先って、キズ小さいのに、けっこう大量に出血するのねぇ。
何年か前にもきったんにニンジンと共にかじられたとこと同じとこでした。
製作、大詰めだっちゅーのに、困った困った。

また失敗・・・ガックリ

素焼きが終わって、水拭きしてたら、ヒビ発見・・・。
楕円皿素焼き


ヒビ


あーあー(涙)
また失敗作だよ~。ガックリしちゃう。


うまくできたもう一枚は、着色&釉がけしてこんなふうに出来上がりました。
楕円皿完成品

ユーリンタウン

高円寺に最近できた劇場「座・高円寺」にミュージカル「ユーリンタウン」を見に行ってきました。
ユーリンタウン


劇場入り口では、目のやり場に困るような谷間クッキリ、ヘソ丸見え衣装の女ポリスに、いきなり「チケット出しなさいよ!」と言われめんくらう。
そして「座席分かる?分からなかったら聞きなさいよ!教えてあげるわよ!」とエラそうに案内されました(笑)
そして、なんと、客は舞台の上を堂々と横切って座席へ。
おもしろい作りの劇場です。

物語の舞台は近未来の大干ばつの町。
水不足のせいで、トイレは有料公衆便所のみ使用することに決められている。トイレ代を払えない貧乏な人々は立ちションをして逮捕されると、「ユーリンタウン」という場所へ送り込まれてしまうことになっている・・・。
トイレ管理会社や悪徳警官、政治家を相手に、町のビンボー人たちが自由にションベンをする権利を求めて革命を起こすが・・・・。


ストーリーを文字で読むとかなりくだらなさそうだよね(笑)
大人数の迫力あるミュージカルでした。
意外な結末でちょっとびっくりしたよ。

わが王子は、悪徳警官の役で奮闘してました。
ダンスやら立ち回りもちょこっとですがありますよ。

舞台を囲む客席の通路を走りまわる悪徳警官やっちん。
たまたま一番通路側だったので、私のすぐ横を行ったり来たり♪そのたびにフワッと巻き起こる風を深呼吸したりなんかして。うへへ♪
そして、町人を取り押さえるシーンが、私の真横10cmぐらいのとこであって、グワッと見開いたやっちんの白目まではっきり見ちゃったよ。コ・・・コワイ!迫真の演技です。
あんなに激しく動き回るやっちん見たのって初めてかも~。

ただ、大人数が二手、三手に分かれて違う歌詞で歌うシーンが多く、どっちもぶつかって聞き取りにくいヶ所が多々あり・・・よく分からなかったところも(-_-;)
そして、大勢が舞台の上やら下やら通路やらで一斉に動き回るので、どこを見たらよいのやら、キョロキョロしっぱなしでした。
もう一回じっくりと観たいなぁ。

ミニサイズ

ハッピーうさぎフォーラム、終了しました。
見に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
駅の反対側では開港150周年のイベントが開催されてたりして、駅はごったがえしてたんですが、ギャラリー側に流れてくる人が少なめでちょっぴり残念でした・・・。
幸せなうさぎさんが一匹でも多くなることを願ってます。

さて、ずいぶん前に作ってたミニサイズのコたちが、少しずつ出来上がってきました。
小さい作品は、大きな作品の隙間を埋めるようにして焼くので、毎回少しずつ出来上がってます。
ミニミニティーカップ


フォトフレーム

以前作ったフォトフレームを応用して、うさぎ型のものも作ってみました。
3.5×3.5cmの写真を入れられるようになってます。
フレーム


あまり数はたくさんないのですが、あさって金曜日から始まる「ハッピーうさぎフォーラム」にて初売りします。
場所は旧東横線桜木町駅舎。現在はギャラリーになってます。
JR桜木町駅に隣接してるので、雨が降っても傘いらずですよー。
うさぎアートやメッセージ、かわいいうさぎさんの写真などを通して、命の尊さや正しい飼育知識を学び、捨てうさぎをなくそうという趣旨のイベントです。
売り上げの一部が、捨てうさ保護活動のために使われます。
どうぞいらして下さいね。

さて、あとは値札つけたり、出品物リスト作ったり、梱包したり・・・事務作業頑張りまーす。

うさぎの花かご

かごうさぎ


久しぶりにオーブン陶土の作品作ってます。
通常ならば、乾燥に一週間ぐらいかかるんですが、本焼き運転中の陶芸窯の上に並べておいたら、一晩で乾きました(^_^)v
熱エネルギー有効利用~♪

FC2Ad

まとめ