うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

パケ買い

3匹集まっておしゃべり中。
うさうさうさ


右のコは長野で購入したガラスのうさぎさんのペーパーウェイト。
ツンとした鼻先がキュート♪
ガラスうさ


右のコ2匹は、紙でてきたうさぎさん。
道を歩いてるときに、オットが和菓子屋前で立ち止まって、指差してるので何かと思ったらこんなものが!
オットのうさセンサーの感度もなかなかのもんだわ♪
パッケージうさ


紙のうさぎさんの中身はコレ。
うさぎ型のお饅頭でした。
購買意欲をかきたてるパッケージは大事よね!
まんじゅううさ

一足早く秋満喫

信州へ来てます。
昨日までは関東で汗かいてたのに、長野はすっかり秋で、寒いのなんのって!
薄いカーディガン持って行ってたけど、セーター欲しいぐらい。
山は、赤や黄色に衣替えが始まってます。
色とりどりできれい~♪

白樺湖周辺
白樺湖


蓼科高原
蓼科


標高2000mの美ヶ原美術館(屋外です)では、風も強くて雨も降ってきて、凍えるかと・・・。
入り口のロビーでは、ガンガンストーブたかれてました。

私には難解な彫刻です・・・(-_-;)
ご想像に違わず「ちっちきちー!!」しか思い浮かばんかった・・・。
美術館

くさい~

お風呂うさぎさんズ、増産中。
本体も焼けて、着色したら、ヘアバンドやら石鹸の泡などを細工して、湯船に接着。
後は、お湯を張るだけです♪

シリコーンを着色して、調合。
そして、ちみちみと一匹ずつお湯を張って完了~!
あとは、ホコリが入らないように、そーーっと2日ほど待つのみ。
早く固まらないかなー♪

しかし、部屋中が薬品くさくなってたまらん・・・(-_-;)


お風呂うさぎ


★お知らせ★
京都のうさぎ専門店「うさぎ庵」さんに、陶うさ人形など納品しました。
通販でもお買い物できますので、どーぞよろしくね(^o^)丿

小皿用の石膏型

いつも行ってるスーパーマーケットで、いい形をした豆腐が売られてたので、購入しました。
実は、中身よりパッケージが欲しかったのだ~。

そのパッケージを使って、先月、陶芸教室でやった石膏型の作り方の復習。
小皿作りたかったんだよね。石膏型があれば、スピードアップできるからね。

石膏

お試しに石膏を1キロ買ってきてたんですが、あれこれやってるうちに楽しくなって1キロでは足りなくなってしまった・・・。
最後の型は、すごく浅いのしか取れなかったよ~。
複雑な型も作りたいので、次は原型作成からトライする予定。

ふーちゃん&ぶーちゃん

今日は久しぶりの陶芸教室。
最近教室は、作陶の場というよりもおばさまたちとのおしゃべりの場になっとります。
今日もしゃべってばかりで作業すすまず・・・。
カップ3つと大鉢1つに施釉しただけでした。ダメぢゃん!

作陶はそこそこに、教室の裏の森の中にあるギャラリーへ。
今週は、金属作家、本山ひろこさんのブロンズの動物たちが展示されてます。
ブタさんたちが群れなしてこっち来そう。
カンケーない話ですが、昔同級生で、やまもとひろこちゃんというコがいましたわ。

ぶーちゃん


ブタさんは、金運のお守りだそうですが、このブーちゃん一匹をお迎えしたら、札束すっとんでいきますがな~(-_-;)


ギャラリーで飼われてる、ふわネコのふーちゃんも元気そうでした。
ふーちゃん


ちょっぴりシャイなふーちゃん。いつもはちょこっと挨拶に出てきたと思ったらすぐにひっこんでしまうのですが、今日はぐるぐるごろごろ言いながら、擦り寄ってきます。
ぐはぁ~♪かわいい~♪
ふーちゃんがごきげんなのをいいことに、なでくりまわしてしまいました。
エロいおやぢの気持ちがちょこっと分かる気がする、このひと時(笑)

「月と魔法店」

来月参加する展示会のDMが届きました。
「月と魔法店」。
「月と魔法展」ではなく、「店」だそうです。
お月様に因んだうさぎ作品を作ろうと思ってるのですが、あれこれ試作で止まってます・・・(-_-;)

月と魔法店DM


DMまだたくさんあるので、欲しい人いませんかー?
希望者は下記までメール下さいませ。
usaginhonpo@hotmail.co.jp

耳から

0909202.jpg


リングトレイ製作中。
お耳から乾燥が進んでます。
これは小物なので、あまり影響ないみたいですが、ホントは全体的にバランスよく乾燥させなきゃ失敗の元なのですよ。

たいやでうさぎ

タイヤでうさぎ・・・ではなく、鯛屋でうさぎ・・・です。

鯛料理を食べに行きました。
お店の大きな壁一面に壁画が描かれてたのですが、うさぎさんが船に乗って、鯛を釣り、動物たちがかついで運んで料理して・・・という情景が描かれてました。
表情や仕草がミョーにかわいい。
鳥獣戯画?こんなシーンあったっけ??

壁画1

壁画2



壁画のかわいさとはうらはらに、鯛はおそろしゅうございました。(んまかったけどね♪)
鯛



かえり道、この標識に出くわす。もう何がなんだか。
無事に帰れてよかったー。
標識

パンフ届いた!

あと2ヶ月弱で、待ちに待った今年のうさフェスタが開催されます♪
うさぎ好きにはたまらないうさぎさんの祭典!
全国各地、津々浦々からうさぎマニアが終結するこのお祭り。
今日パンフレットが届きました~\(^o^)/
パンフ表紙


今年はなんと、入場には入場券が必要になりました。
インフルエンザ対策のためだそうです。

入場券は無料でもらえます。パンフレットに印字されてるものか、そのコピー、うさぎのしっぽさんのHPからダウンロード、会場入り口での配布・・・といろいろ入手方法はありますので、ご安心を。
ただ、入場券裏には健康チェックのための質問事項がいくつかあり、それに記入してチェックを受けることが必須だそうです。
本人がインフルの疑いがある場合はもちろんですが、インフル感染者との接触の可能性がある人も入場できないかも・・・ということで、うさフェスに向けて、体調バッチリ整えて臨みましょう!!


参加アーティストとして、紹介ページにも載せていただいてます。
紹介ページの右上には、去年出品した陶うさぎ人形の写真もちょこんと掲載されちゃってますよ♪
アーティストページ

この陶うさぎ人形、私の作品の定番出品物となっていて、ほぼ全てのイベントに同行してます。
さまざまな種類の土と釉薬を使い、ポーズもいろいろ。一体、一体手作りしているので、2つと同じものがありません。
うさフェスタで、毎年1点ずつ購入することにして下さってるお客様がいらっしゃるそうです。
うれしいな~♪今年はどのコを連れて帰ってくださるんでしょう?
気合いれて今年もたくさん連れて行きますね。

減り具合

最近、色鉛筆画にはまってます。
普段、二次元作品を作らない私が絵でも描いてみよっかなーと思ったのは、カラフルな色鉛筆があったから。
使ってるのは三菱鉛筆のPOLYCOLORという種類の36色セットです。
今から10年ぐらい前に、何かの景品としてカタログギフトをもらい、その中から選んだものなのですが、当時、この色鉛筆を選んだ理由は、「他に大して欲しいと思えるものがなかったから」・・・という消極的理由でした。
届いたはいいが、絵を描かない私は、時々箱を開けて「カラフルでキレー♪」と眺めるだけで、またしまい込むことを繰り返してました。
10年たって、活用することになろうとは(笑)
36本も並んだ色とりどりの綺麗な色鉛筆ですが、うさぎさんしか描かないので、白、黒、グレー、茶系の10本程度しか使わないのよね・・・(^_^;)

色鉛筆


ご依頼品製作中

イベントも終わって落ち着いたので、ご依頼の品を作ってます。

オーブン陶土製のいろんなポーズのうさぎさん。
これば、某動物病院へ行く予定。
ポーズいろいろ


そして、こちらは久しぶりに作るソープディッシュ。
ソープディッシュ

外見は、ほぼ以前のと同じなんですが、製作工程をあちこち改良して、作りやすくしてみました(^_^)v
この後、乾燥、素焼き、着色、本焼きという工程を経て、完成までは一週間~10日ぐらいはかかりそう。
ソープディッシュを希望されてたお客様~!出来上がったら「うさぎ'N本舗」のネットショップにアップするので、そちらからご注文下さいませ。


そしてお知らせ。
10/16(金)~21(水)に、東京の池袋から西武池袋線で二つ目、東長崎駅の駅前にあるギャラリー「Armor’s Pink Door」にて企画されている展示会、「月と魔法店」に参加することになりました。
お月様を連想させるうさぎ作品を中心に出品予定です。
ぜひギャラリーまで足をお運び下さ~い!

虹色唱歌

紀伊国屋ホールへ、我らが曾我さまの出演するお芝居を見に行ってきました。
虹色唱歌~眠れぬ夜のオールドメロディー~
追いかけるのは、音楽ライブだけにしておこう・・・と自制してたはずなのに~(^_^;)
パンフ


廃校が決まった高校の卒業生が、クラスメイトの七回忌を兼ねて、二十数年ぶりに母校に集まってきます。
当時温泉の噴出で潤った町と学校も、温泉が枯れると共に衰退してしまい・・・。
学生時代に「温泉隊虹ファイブ」として町の人気者だった卒業生たちの、卒業後二十数年間の出来事やら、当時の思い出やら秘密が語られていく・・・・というストーリー。
「戦隊」ではなく「温泉隊」(笑)
随所に笑いのちりばめられたコメディーです。

ずいぶん前にもらってたチラシに書かれてたストーリーとはなんだかちょっと違ってたけど、おもしろかったです。
前半、ストーリーやら設定の解説のようなセリフがちょっとくどい感じがしなくもなかったけど(^_^;)

初日という緊張もあるのか、出演者みんなカミカミ(笑)
もれなく王子も噛んでましたわよ。ダメぢゃ~ん。
まだ始まったばかりなので、あまり詳しく明かしませんが、曾我ファンにはたまらなく嬉しいピアノ弾き語りシーンあり♪
曲は一曲だけですが、驚きの持ち歌でございました。
やっぱり王子は歌わなくっちゃね~♪
全体的に、もっと音楽満載の舞台なのかと思い込んでたけど、そうでもなかった(^_^;)

舞台衣装はスーツでしたが、最後に「温泉隊虹ファイブ」のユニフォームでお客さんにご挨拶♪
せっかくお着替えしたのなら、挨拶だけでなくポーズの一つもキメて欲しかったよ~。

もう一回見たい~。でも時間も資金も都合つかん・・・(涙)

舞台が終わる頃には、きっとみんな焼香臭くなってること間違いなしです(笑)

パーツ作り

先日、大阪のクラフト材料屋さんで仕入れてきた材料を利用して、小物を作ろうと、陶器のパーツを作ってます。

花形パーツ

このパーツ、厚さ3mmに伸した土をお花のクッキー型で抜いて作ってるんですが、型から外す時に無理な力がかかってしまい、型から抜いた直後は平らに見えても、時間の経過と共に反ってきてしまうのです。
完全に乾燥してしまったら反りを修正することができないので、乾燥してしまうまでに、何度か裏から表から圧力かけて反りを修正することが必要。
超面倒な地味作業ですが、これは外せない重要な工程なんです・・・。

ちまちまちまちまとひたすらボードで圧迫中。
まだまだ完成までは長い道のり。

色鉛筆でお絵描き

さまざまなイベントに出展したら、出展後の結果チェックも欠かせません。

アート&クラフトイベントなどの、特にうさぎとは関係のない即売会の場合、比較的人気がある出品物は、器類やら花器、携帯ストラップという場合が多いのですが、うさぎファンが集まるイベントでは、断然うさぎものが人気です。

先週の「うさぎSUMMIT」では、販売率(販売個数/出品数)でみると、
1位「リングトレイ」
2位「お風呂うさぎ」
3位「手描きクリップ」という結果でした。
リングトレイは、いつも人気なんですが、なんせかさばるので、一度にそんなにたくさんは持って行けませんm(__)m
お風呂うさぎは、たいてい、連れて行ったコのほとんどに新しいおうちが決まります。

単純に売れた個数でみると、
1位「手描きクリップ」
2位「陶うさぎ人形」
3位「お風呂うさぎ」という順になりました。

「手描きクリップ」と「陶うさぎ人形」はかなりリアルめ。
やはり、うさ飼いさんは、自分ちのコに似た作品を好まれるようですね。当然といえば当然か。私もそうだし~。

クリップの絵は、陶器のベースに色鉛筆で描いています。
正直なところ、絵筆を使って描く絵はかなりニガテです。でも、色鉛筆ならかろうじてなんとか(^_^;)
平面作品をメインで作ってる作家さんが「絵ばっかり描いてると、時々無性に立体作りたくなるー」と言ってたのですが、同じように、陶器で表現できないもの(長毛種とかのフワフワ系)は絵で描きたくなるんですよね~。
ということで、最近は色鉛筆画にはまってます。
クリップいっぱい作っちゃうぞー!

まずはベースを焼きます。なんだかクッキーみたいで美味しそう(笑)
クリップベース


そして焼きあがったベースにお絵描き。
描いた後は、厚塗りツヤ出しコーティング塗料を4重塗り。本陶器のような風合いに仕上がります。
手描きクリップ

うさぎSUMMIT 最終日

今朝もいい天気でした。
ストリート

無事、3日間の「うさぎSUMMIT」が終了しました。
保護活動にちょっぴりですが、協力できれば・・・と用意したチャリティー作品、10点が完売しました。
みなさま、どうもありがとうございました。
そして、私もちょっといいことした気分♪
幸せな一生を送るうさぎさんが、もっと増えるといいなー。

3年間続いてきた「うさぎSUMMIT」も、一旦これで終了となるそうです。
次回は、内容や形式、場所などを変えつつ、別の形での開催を予定しているそうです。

さっきまで大勢のお客さんで賑わっていた会場は、あっという間に撤収&掃除を終え、元通りの会議室に戻されました。
スタッフの皆様、アーティストの皆様、毎年来て下さるお客様方、ありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう(^o^)丿

帰りに寄ったカフェでは、アイスの乗ったカフェオレ。
冷たさと甘さが染みました~。
カフェオレ



今回は、アーティストさんの作品を買いそびれてしまいました(^_^;)
その代わりってわけではないんですが、今回のおみやげはコレ。
耳も両手ビョ~ンビョ~ンと奇妙な動きをするホッピングラビット。ちょい不気味(笑)
ホッピングラビット


そして、これまた怪しいドリンク(笑)
中身はゲータレードのゼリー状炭酸ドリンクらしいのですが・・・。
炭酸入ってるのに、振って飲むの?
しばらく鑑賞してから飲んでみまっす。
ナゾのドリンク

うさぎSUMMIT 二日目

二日目のオープンが13時なので、まずは午前中にうさぎ'N本舗の相方NAGIさんと、クラフト材料の調達に天王寺へ行きました。
頭の中で構想中の作品に必要な材料を、あーでもない、こーでもないと話しながら探しまわること2時間。
なんだかあっという間です。
材料屋さんに行くと何時間でも過ごせちゃう~。
なんとか、必要と思われるものがそろったけど、さて、試作は一発OKになるかなー?
そして、ランチしつつ、近況報告やら打ち合わせやら無駄話やらしてると、うさサミ会場から問い合わせ電話が。

今回は私一人での出展でした。
NAGIさんをお目当てに来てくださった方、ゴメンなさい。
そして、イベントごとにいつも同じ作品を出しているわけではないので、以前出品してた作品を希望されてたのに、今回なかった方もゴメンなさいー。
できる範囲で対応させていただきますので、改めてお問い合わせくださいね。

会場に戻る途中にも、会場に到着したうさ友さんから電話が・・・(^_^;)
あぁ~、ゴメン~。
今日はたくさんの方をガッカリさせたり、待たせたりしてしまいましたm(__)m


二日目終了後は、とっくに営業時間は終了してるというのに、京都のうさぎ庵さんを襲撃。
私の一押しうさぎパラダイスですよ!
あっちにもこっちにも、もきちんと似たかわい子ちゃんがいるんです♪
それもそのはず。もきちんと、どこかで繋がってるコが多いのです。
異母兄弟(?)だったり、異父兄弟(?)だったり、イトコの子(?)だったり、さらにややこしい覚えられないけど親戚だったり(笑)


牧草大好き、さつきちゃん
さつきちゃん


もきちんクリソツ、こてっちゃん
小鉄っちゃん


ちょっとシャイ(?)ななめうさ、白玉くん
しらたまくん


にんぷっぷーな、くまこさん
くまこさん


毛玉のようなフワフワ、琴音ちゃんのお子ちゃま
ベビちゃん


みんな元気で何よりです♪
森さんー、夜遅く来て長々と居座って(いつもこうなる・・・)スミマセンでした。

うさぎSUMMIT 放課後編

初日には、うさ友さんをはじめ、私の個人的な友人も次々とブースに寄ってくださいました。
どうもありがとー♪
会計をスタッフさんにお任せできるのをいいことに、そのつど「お茶しよかー♪」と隣にあるお店へ。
お茶ばっかり何回もしすぎてお腹ちゃぷちゃぷよー(笑)
いろんなサイダーの飲み比べできるメニューもあったんだけど、ちょいと複数チャレンジは無理っぽい。
有馬サイダーをチョイスしました。
瓶がレトロデザインでいい感じ。
サイダー


初日は19時閉場。
その後、アーティスト仲間の向坂さんうさぎ番長さん、そしてメイちゃんの飼い主さんと一緒に、新大阪にある、うさわん同伴OKのカフェ、「ムニーク」さんにゴハンを食べに行きました。
今日の晩御飯は、マーボー茄子春雨の定食。
晩御飯

こちらのお店では、向坂さん作のうさぎの箸置が使われています。
並べて遊ぶおばちゃんたち(笑)
箸置

そして4人でいろいろおしゃべり。楽しかったわー。

うさぎSUMMIT初日 会場編

第三回「うさぎSUMMIT」に参加しました。

会場は例年通り、中之島にある「大阪市中央公会堂」。重要文化財です。
公会堂


朝9時半から会場設営をして、午後1時オープンです。
入り口の看板です。
ポスター


部屋の中は、入って左手にアーティストによるうさぎ作品の展示即売コーナー。
アーティストブース


うさぎ'N本舗」のブースは左の一番奥。こんな感じです。
いつもと変わり映えしませんねぇ(^_^;)
ブース


そして、右側には、大久野島の自然の中で生き抜くうさぎたちの写真展。
たくましく、元気でかわいいうさぎの写真だけでなく、過酷な現状を突きつける写真もありました。
写真1

写真2


初日は平日にもかかわらず、たくさんのお客さんがパネルを読んだり、写真見たり、作品購入したり、にぎわってました。
来客の大半がうさ飼いさんのようで、みなさん携帯の待ち受けは、ほぼmyうさ画像(笑)
たくさんの方とうさぎ話ができて楽しかったです♪

目が回る~

うさぎSUMMIT向けの作品をクロネコちゃんに託し、とりあえずひと段落・・・してる場合ではないんですが、今日はちょっと前からやりたかった作品の下準備として電動ロクロを引っ張り出してきました。
もう1年近く放置してて、ホコリやら粘土の粉かぶってました。

あまりにあまりに久しぶりだったので、中心がなかなかとれなくなってる~(>_<)
いや、今まででも、中心とるの苦手だったのに。
リハビリだけで時間切れ・・・。作りたいものにはまだ到達できてません(涙)

もっと思ったものをちゃっちゃと作れるように、マメに練習せんとダメダメね。

ろくろ作品

今週末はうさぎSUMMIT!

屋外イベントの疲れも抜けきらぬうちに、次のイベントに向けて作品梱包しています。

今週金曜日から、大阪の中之島にある大阪市中央公会堂にて、「第三回うさぎSUMMIT」が開催されます。

画像はクリックで拡大します。
ポスター


このイベントは、小さな命とその命のために頑張っている人たちを応援する催しです。
うさぎをはじめ、動物の保護活動をなさってる方や団体の活動報告をはじめ、プロカメラマンによる大久野島のうさぎたちの写真展や、うさぎ作品の展示即売、メーカーやショップのフードやサンプルの配布などのコーナーがあります。
販売物の売り上げの一部は、保護活動のために使われます。

新作&定番作品ももちろん出品しますが、正規価格では販売できないけど、ボツにするには惜しい・・・・という作品がいくつかあるので、それらをチャリティーとして出品することにしました。
チャリティー作品の売り上げは、全額保護活動に寄付されることになっています。
キズ、補修跡などがある場合もありますが、ご了承いただける方はぜひご購入下さい。
みんなで少しずつ小さな命の応援ができるといいなーと思います。

東京クラフトストリートマーケット

4年ぶり?5年ぶり?の屋外イベント「東京クラフトストリートマーケット」が無事終了しました。
いつものように、うさぎ好きさんはもちろん、地域のお祭りなので、ご近所のおじーちゃんやおばーちゃん、小さなお子様にもたくさん見ていただけて光栄です♪

配置としては、神田駅前から秋葉原側へ、順にフリマ、飲食ブース、屋外ライブステージ、クラフトゾーンと並んでいて、ライブステージとクラフトゾーンの間に大通りが横切っていて・・・。
お客さんがその大通りを越えてまでこっち側へ来てくれません~(涙)
交差点のあっちとこっちの賑わいに大きな差がありました。残念。

朝7時前に現場到着。
新幹線の線路沿いの路地。ここが今回の会場となります。
朝イチ


眠い体にムチ打って、テント設営です。
ぼちぼちできてきました。
設営中


ブースセッティング完了!
慣れない屋外での設営に2時間もかかっちゃったよ(-_-;)
完了


今回はスペース広いので、陶器類もたくさん持って行きました。旅立った作品たちが、もらわれていった先で気に入っていただけることを願ってます。
陶器類

とりっくおあとりーと!

ハロウィンっぽい作品が出来上がりました。
ガラスタイルの上に乗ったうさぎさんと、ウッドボックスの中で空を飛んでるコの2種。

ハロウィン1

ハロウィン2


明日の「東京クラフトストリートマーケット」に出品します。
ブースの場所はNO.15です。
神田駅北口交差点から少し秋葉原寄りの線路沿いの通りです。
地図大きいので、クリックして拡大してご確認下さいね。

map1.jpg

クラフトゾーン以外にも、フリマゾーンあり、飲食ゾーンあり、ストリートミュージックライブあり。もりだくさんのお祭りです。
ぜひ遊びに来てね~(^o^)丿

卯型皿

陶芸教室の水道やらトイレの故障で、修理のためのお休みがあったり、お盆休みがあったりして、作り始めてから完成までずいぶんかかりましたが、なんとかうまく焼き上がりました♪
うまくできたので、追加で作ろうかな。

うさ皿

FC2Ad

まとめ