うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

益子の秋の陶器市

栃木県の益子町では、毎年、年に2回の陶器市が開催されています。
今日は秋の陶器市に出かけてきました。

渋滞に巻き込まれないように早朝に出発したら、かなり早めに着いちゃった。
広場に車を停めて、仮眠してる間に、係りのおっちゃんがやってきてて、いつの間にか有料駐車場になっとりました・・・。
が、しかし、うちの車を含め、早朝から停めてた数台にはお咎めも駐車料金の請求も無し。
気になったけど、結局タダで停めさせてもらっちゃいました。
おっちゃん、ありがとー。

メインストリート沿いのショップを中心に、町全体に点在するショップや作業場、仮設テントやブースで陶器の販売をしています。


コチラはかまぐれの丘。
益子だけでなく、全国各地からやってきた陶芸家さんの出展ブースが固められてます。
かまぐれの丘


お昼には、もうヘロヘロになるぐらい歩きました。
ランチビールが染みる~♪
ランチビール

小さな町ですが、端から端まで2往復しました。
歩く歩く!軽く2万歩越え!!
明日の筋肉痛が心配です(^_^;)


今日のお持ち帰りは2種。

湯のみ2つ。
作家さんは堀中由美子さん。
やわらかな釉薬のにじみ具合がツボ。
湯のみ


こちらは、長谷川風子さん作のマグカップ。
私もよく用いる線象嵌のイラスト入りの大振りのカップです。
このイラストが気に入りました。
マグカップ

上記お二人とも、益子在住の独立したての作家さんらしい。
若い陶芸家さんが続々と出展されてるし、全国各地から参加してる方も多く、伝統的な益子焼って、ずいぶん少なかったような気がします。

アップリケの楕円皿

楕円皿


本日は陶芸教室で作陶DAYでした。
久しぶりにアップリケ模様の皿を作ったのですが、久しぶりすぎて、ちょっとしたコツをすっかり忘れてしまってました(-_-;)
パーツは作ってからちょっと時間をおいて、表面を乾燥させてから貼り付けなくちゃいけなかったのに、作った直後のしっとり状態のまま貼り付けてしまったので、皿本体にガッツリベットリはりついてしまって、アップリケ効果が半減・・・どころかすっかり効果なしですよ(涙)
仕方ないので、後から針でパーツの境目をなぞって強調しておきました。
ダメぢゃん・・・。

ツリー第二号製作中

ツリーベース

先日の第一号ツリーに引き続き、第二号目を作成中です。
ベースとなるツリー型のプレートは仕入れ材料ですが、これにリボンやビーズやスパンコールやスノーテックスなどでデコデコと飾りつけます。
第二号にはうさぎさんが3匹登場予定!



ゆきだるまん

雪だるまカップルもクリスマスには世界中の平和を祈るのです♪

ツリー第一号完成

先日、緑色に着色したツリーに、ラインストーン貼り付けて、造花やらプレートを貼り付けて、ウサンタさんをのっけました。
とりあえず、試作がうまくいったので、量産しようかと。
量産と言っても6個分しか材料ないんだけどね。

この時期、クリスマスグッズやらクリスマス用材料がまだ十分に市場に出回っていないことが多く、毎年材料入手に苦労するので、今年作る予定の材料は去年のうちに仕入れておいたのです。
もうちょっと多めに材料仕入れておくんだったー。
ツリー試作品


たれ耳ちゃんバージョン。
背後が雑然としてるのは見ないで下さい(^_^;)
試作品その2

遅めのスタート

毎年うさフェスタには、クリスマスものをいくつか出品することに決めてるんですが、今年は取り掛かるのがひじょーに遅すぎました。
急がねば、間に合わなくなっちゃうよー・・・と焦ってとりかかった矢先に、ちょっとしたトラブル発生(涙)
指先ケガしました。
ケガそのものはたいしたことないんだけど、力入らないので、粘土こねるパワーがありませんのですわ。
・・・ということで、今年はソフトタイプの樹脂粘土を初使用です。
「初」という作品に、一発OKなんてありゃーせんので、四苦八苦もがき中です。
なんとかぼちぼち形になってきつつあります。頑張らねば。
一口に「粘土」と言っても、種類が違うとまったくの別物といってもいいほど、扱いが違ってて、なかなか思い通りにいきません。
なんでもござれな達人になりたいもんです。

ウサンタさんたち


ウサンタさんと同時進行で、ツリーも作ってます。
緑色で塗り塗り。
ツリーのベース


大家族

土鈴ファミリー


先日作った鈴うさちゃんたちが、どんどん大家族化してきました(^_^;)
音の響きが、どのように変わるか知りたかったので、厚みやら、中に入れる玉の大きさやら、本体の大きさやらをいろいろ変えて作ってみましたが、結局法則はイマイチ不明なまま・・・。
どうやら土のきめの細かさにかなり左右されるらしい。
次回は違う土でトライしてみよう。
鈴うさファミリー、まだまだ増えそうだなぁ~。

やっぱり黄色が・・・

一週間の合同展示会「月と魔法店」が終了しました。
ギャラリーへお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました~。

以前の日記にも書きましたが、満月を表現するのに利用した黄色の顔料が、結局二ヶ所のメーカーのものを使うことになり、発色もかなり違いました。
どっちかっつーと、黄色とオレンジってほどの差があったんですが、せっかく作ったんだし・・・と、両方出品しました。
でも、やっぱり売れたのは黄色い方。
サイズが大きいのも小さいのも黄色い方が売れました。
やっぱりねー、やっぱりねー(T_T)
満月の皿



小さな秘密の宝物を入れたい陶箱、カラフルに増産中です。
こちらは「うさフェスタ2009」でお披露目予定です。よろしく~。
陶箱

割れ皿で色見本

釉薬やら絵の具は、焼く前と後では全然色がうことが結構あります。
以前作った色見本は、1色1片で作っていて、釉薬が増えると色見本の数も増えてしまってなんだかまとまらなかったので、最近増えた色釉(釉薬入りの下絵の具?)の色見本は一目瞭然にしてみました。
素焼きの時割れてしまった皿が大活躍。
何でも捨てずにとっておくもんだなーなんて、自分の物持ちの良さに感心したりして(笑)
ちょっとしたエコ?


色見本

「月と魔法店」搬入完了

看板


明日からギャラリー「Armor's Pink Door(アーマーズピンクドア)」さんでの企画展「月と魔法店」が始まりま~す。
本日、搬入とディスプレイをしてきました。
ディスプレイ

リングトレイなど
お風呂うさぎさんズ



ギャラリーの目印は、グリーンいっぱいの入り口。そして、西洋甲冑のイケメン(?)が立ってますよ。
ギヤラリー入り口

そして、お隣は雑貨セレクトショップ。入り口は別ですが、中はつながってます。
雑貨店入り口



展示販売品は、私の陶うさぎグッズ以外にも、手作りのかっちょいーバッグや、独特な色使いのカラフルなタロットカードやイラスト、お月様の形のお菓子、ベリーダンスを踊る時に腰に巻く、シャラシャラととてもいい音が鳴るスカーフみたいなものなどもあります。
ディスプレイは一番乗りで終わらせてさっさと帰ってきてしまったので、参加者全員のディスプレイの状態まで確認できませんでした。残念~。

10/17(土)には、ベリーダンスや朗読会なども企画されてるそうです。
お近くの皆様はもちろん、遠くの皆様も、ぜひ覗きに行ってください~。
細路地&パーキング少な目なので、電車を利用してお越しくださいませ。

カラフル陶箱

フタ付き小物入れ

小さなフタ付きの小物入れが出来上がりました。
チャイナペイント(ポタリーペイント?)の上絵付け用の絵の具を使用しました。
この上絵の具、外国製のもので色釉としても十分使えます。
外国製品ってカラフルなのが多くて楽しい~。
しかし、いつも使ってる和陶芸の釉薬の何十倍ものお値段で、豪快に使えないのが悲しいところ(T_T)


中

内側も元気なカラーです。
開け閉めする楽しみが増えるよね♪


素朴な音色

土鈴1

うさぎの置物・・・でもあるのですが、このコたち、土鈴になってます。
ウラはこんな感じになってます。

土鈴ウラ



中には土の玉がひとつ入れてあって、振るとコロコロと素朴な心地よい音色がします。
本体の大きさやら、土の厚みやらによって、音の高低はいろいろ。

耳を持った方が響きが良いのかと思ってたけど、意外にも、本体をがっしり持って振った方が金属音にも似た高い音がよく響きます。
なんか楽しくなっちゃって、ずっと振って遊んじゃってます。近所迷惑かしら(^_^;)

うまく出来上がったので、10/16(金)からの「月と魔法店」に出品したいなーなんて考えてます。
音色を聞いてみたい方は、ぜひギャラリーまで遊びに来て下さ~い(^o^)丿

リンゴなうさぎ

まんぢう

またまた、包みに惹かれて買っちゃったお菓子。
パッケージも中身もかわいいです。
白餡がほんのりリンゴ風味でした♪

秘密の小箱

ズラリ!

フタもの作成中。
素焼きまで完了しました。
ズラリと並んで、お化粧の順番を待ってます。
このコたちはちょいと手間かかるやり方で、カラフルラブリーに仕上げる予定♪

石膏型を使って

丸小鉢

先月作った石膏型を使って、丸い小鉢を作りました。
紐作りよりもちょー早い!
しかし、型から外して板に乗せかえる時にでも、無理な力がかかったのか、微妙にゆがんでるような気が・・・。
せっかく型使ったのに、スッキリ重ならないってどゆことかしら(^_^;)
とりあえず、このまま焼いてみます。

中秋の名月に間に合わず・・・

先月から取り掛かってた「満月皿」。
お月様の黄色は、釉薬で出そうか、下絵の具使おうか、土そのものを黄色くしようか・・・とあれこれ考え、結局、黄色の顔料を白土に練りこんで発色させることにしました。

顔料の袋に書いてあった混入率ではちょっぴり薄いなぁ・・・。
若干率を上げて練りこみました。
透明釉をかけて本焼きテストしてOKだったので、早速お皿にとりかかりました。


これは、黒土で作ったうさぎさんのシルエット。
厚みが1mm以下なので、のんびり作業してると乾いてしまいます。急がなきゃ~。

パーツ



素焼き前はこんな状態。
焼く前は、黄色なんだか、どれぐらいの濃さなんだか、サッパリ分かりません(-_-;)
ちなみに、素焼き後でも、発色はイマイチなんですが、釉薬かけて本焼きするとクッキリします。
素焼き前



こちらが本焼きして、完成したものです。
黄色クッキリ♪
しかし、裏面に難ありだったので、改良しなきゃ。
なかなか一発で思った通りにはならないんだよな~(涙)
完成


改良すべく材料を調達に行ったら、同じ材料が入手できませんでした・・・。
発色テストからやり直し。あ~あ。


改良版が出来上がったら、10/16から、東京池袋のギャラリー「Armor's PinkDoor(アーマーズピンクドア)」の企画展、「月と魔法店」に出品予定です。
ぜひ会場にお越し下さいませ。
会期までに出来上がりますように~。

ネットショップでお買い物

お知らせですー。
うさぎ'N本舗のネットショップに、新商品をアップしました。
リクエストいただいていた、うさぎさんのついたソープディッシュ。
たれみみソープディッシュ
たちみみソープディッシュ


そして、最近はまってる色鉛筆画のうさぎさんのついてるクリップボード4種。
クリップボード


そしてそして、めちゃくちゃ久しぶりの登場、陶うさぎさん4匹。
陶うさぎ


ソープディッシュ以外はすべて一点ものです。
お買い物は「うさぎ'N本舗ネットショップ」からどうぞー。
どうぞよろしくお願いしまーす(^o^)丿

FC2Ad

まとめ