うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさフェスタ2010 二日目

設営の日、某テレビ局の方がいらっしゃってて、「うさフェスタとアーティストブースについてお話を伺いたい」・・・と。
事前にある程度、例年のイベントの流れやアーティストブースやお客さんの状況なんかをお話しました。
お客さんが入る前に私たちの作品とブースの様子は取材されていたようですが、「実際イベントが始まったら、カメラマンと一緒に販売してるところにお邪魔しますのでよろしくお願いします~。」ということに。

いよいようさフェスタが始まり、アーティストブースの何ヶ所かでも取材が始まったようでした。
NAGIさんと二人で、「もうすぐ私たちのとこにも取材来るね!」「あんましへんなところテレビに映ったらイヤだから、今日はしっかり化粧しちゃったよ!」なんて言いながらも、通常と同じように接客しておりました。

今日もたくさんのお客さんたちと、うさぎ話したり、作品の説明をしたりして楽しく過ごしました。
メーカーブースのあっちこっちからも、時折歓声が上がったりして、お祭りムードたっぷりの楽しいうさフェスタ。

今年も他のコーナーを見に行けなくて残念だったなー。他のアーティストさんの作品で欲しいものあったのに、二日目にはもうなくなっててショックー・・・なんて言いながら片付けを始めていたら、例のテレビ局の方が・・・。
「取材させてもらおうと思ってたのに、もう撤収?!今からだと、片付けのバタバタした雑音が入っちゃうから、もう撮れません~。ごめんなさい。」と。
な、な、なんですとー。

そーなんです。閉場は17時なんだけど、アーティストブースの撤収は16時からなんです。
テレビの取材なんて受けるの初めてだから、めっちゃドキドキ緊張してたのにー。恥ずかしいけどちょっと期待してたのにー。あ~、残念。
「うさぎ'N本舗」が全国ネットで紹介されるかも!なんて大きな野望に期待したけど、ざーんねーん!!




今年も無事終わった~!楽しかった~~!!
夜空にスクッと立つマリンタワーの光がまぶしい。
光るマリンタワー


会場の後片付けも、設営と同様、みんなで手分けして終わらせ、今年も関係者の懇親会にお邪魔させていただきました。
乾杯の音頭で食事会が始まりました。
今年のお料理の一品目。ホタテのサラダ仕立て。
最初の一品

そして、二品目・・・・あれ??二品目は?
・・・・あはは。写真なんてありませんわ。
食べるの必死で写真は案の定一品目しか撮ってなかったのよね(^_^;)

懇親会では、お食事をしながら、各メーカーやアーティストの代表者が挨拶したり、感想述べたりします。
私たちアーティスト代表は「Princess Magic」の宮本尚果さん。直前に指名されたにもかかわらず、今年初出展の感想などを本当に上手にスピーチなさってすばらしかった~。
このうさフェスタに関わる全ての人の、普段からうさぎさんに注ぐ愛情や情熱、そしてうさフェスタ成功のための努力などがスピーチから伝わってくる、熱い熱い懇親会です。
うさフェスタ別の一面も見ることのできる貴重な時間でした。

うさぎ好きな人々の祭典「うさフェスタ」
いらっしゃったみなさん、いろんな楽しみ方できましたか?

私たちのブースに来てくださったみなさん、会場へは来れなかったけど遠くから応援メール下さった方、今年初めて私たちの作品を見てくださった方、うさぎさんの写真見せあいっこしたアナタ、差し入れして下さったみなさま、ありがとうございましたー!!

私はうさぎが大好きで、もの作りも大好き。そして私の作ったうさぎさんを、私と同じ気持ちで喜んで連れて帰ってくださる方がいて・・・・。みんな同じ気持ちで楽しめるなんてステキ!
お客さんや、スタッフの方、同じくアーティストやメーカーとして参加してる方・・・。
うさぎさんのとりもつ「絆」ですね。ほんとに。
うさぎが好きでよかったなー♪
来年も参加させていただけるといいな。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

スポンサーサイト

うさフェスタ2010 一日目

今回で7回目の参加となる「うさフェスタ2010」

昨日の設営で、ほぼ完了してた「うさぎ'N本舗」の展示販売スペース全景です。
朝、ちょこちょこと手を入れ、最終準備OK!
今年もくじ引きで、入り口に近い通路側を確保できました。
うさぎ’Nブース全景


NAGIさんと私とで、キッチリスペースは半分こ。
クリスマス向け作品とお正月向け作品をメインに、定番の陶うさぎ人形やお風呂うさぎさん、リングトレイや陶根付、そして、今年の新作の土鈴やハンコ類を出品しました。
私のスペース


クリスマスツリーとか・・・


お正月飾りとか・・・



ふと入り口の外を見たら、見事な長蛇の列。
今年から入場料制になったけど、あいかわらずの大盛況です。
うさぎさんは、許可された場所以外でキャリーから出すのがNGになってしまいましたが、ほとんどの人がキチンとルールを守ってましたね。よかったよかった。
私としては、お客さんのうさぎちゃんをなでこしたり、抱っこさせてもらったり、写真撮らせてもらったりできなかったのでちょっと物足りなかったんだけど~。
うさぎさんのストレス軽減、落下事故防止にはよかったと思います。
時々お買い物に気を取られてうさぎさん落っことしそうになってる人いたからねぇ(^_^;)


大変ありがたいことに、私たちのブースにも開場と共にたくさんのお客さんが来て下さいました。
最初の2時間ほどは、顔を上げることもないぐらい、ずーっとうつむいて一生懸命梱包してたので、ゆっくりお話したかったのにできなかった・・・(涙)
ご挨拶して下さった方もたくさんいらっしゃったのに、慌しい対応で、ほんっとにごめんなさい。
「忙しそうだねぇ。また後で来るね。」と遠慮なさった常連さんもいらっしゃって申し訳なし・・・。
そして、次々に3つも自分の作品を落っことして割っちゃうし~。あちゃー。

午後になってからは、ちょっとゆったり対応できる余裕もできて、飛行機や新幹線で遠方から来られてる皆さんとお話したり、昔からのうさ友さんと再会したり、掲載してもらっている書籍の出版社の方とご挨拶したり、メディアの取材の方に写真撮っていただいたりしました。
ネットでしかやりとりしたことない方ともお会いできたし、もう何年も前の作品を大切に使って下さってる方とも再会できたし、ずっとテンションあがりっぱなし!

そうこうしているうちに、あっという間の閉場17時。
17時過ぎまでお買い物してたお客様を送り出したら、今日の実績チェックする間もなく私たちも会場から退散です。
17時30分には施錠されてしまうので、慌しいったら。
最初から最後までバタバタ過ぎて、もう何がなんだかはちゃめちゃな一日でしたが、とーーっても楽しかったです♪
幸せな空間のうさフェスタ初日でした。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

うさフェスタ2010 会場設営編

明日は待ちに待った「うさフェスタ」!
今日は、うさぎのしっぽの従業員の方々、メーカー参加者、アーティスト参加者、その他ボランティアの方々などで力を合わせて、明日のために会場のセッティングです。

去年、集合時間1時間前に会場に着いたら、アテにしてた大桟橋駐車場が満車(←ここ以外、かなり駐車料金高いのだ)で泣きを見たので、今年は去年の教訓を生かして2時間近く前に到着。
一旦会場で荷物を降ろして駐車場へ。
今年は無事に駐車できた~(^o^)丿

まだ9時過ぎだというのに、会場はしっぽのスタッフの方々がすでに着々と会場準備に取り掛かってました。
朝早くからご苦労様です。
私たち参加者の集合時間まではもう少し時間があったので、会場前のカフェで仲間と待ち合わせしつつ、ティータイム。
朝日でまぶしい山下公園。
朝のカフェにて


カフェでしばらくぶりに会った仲間とおしゃべりした後、集合場所へ。
懐かしい面々と挨拶を交わして、いざ作業開始!
リーダーの指示に従い、いくつかのグループに分かれて、作業を分担します。
今年の私たちの担当は、テーブルとイスを指定の場所にセッティングして、ロール状の布を規定サイズにカットしてテーブルクロスを作って各テーブルに配ること。
参加者が増えたので、一人当たりの分担が減ったみたいで、なんだかラクチンのうちに設営終わっちゃったよ!
他のグループでは、パーティションをセッティングしたり、看板を吊ったり、ポスター貼ったり。
何もなかったガラーンとしたホールに、着々と会場ができあがっていきます。

毎年両手真っ黒になるから軍手を持って行ってたのに、荷物の中のどこかにまぎれて発見できず、結局素手で作業して、今年も真っ黒になっちゃったよ~。バカだねぇ。



所定位置に吊り下げ完了!
入り口の吊り看板。
看板OK



ズラリと何枚も並べて貼り付けられたポスター。隣のポスターとリボンがつながっていきます。
今年のテーマは「絆」。
絆ポスター



メーカーブースに出現した、牧草を編んで作った、巨大なロップちゃん人形。
お正月仕様です。
ほしい~~!!!
牧草のでかロップちゃん



会場全体のセッティングが完了した後は、それぞれ自分の持ち場のディスプレイです。
うさぎ'N本舗」はNAGIさんと私の二人で一組なので、テーブル1台。
1台じゃスペース足りないよ~~。
ネットや棚やかごなんかを使って、いかに効率よくたくさんの作品をディスプレイできるかが頭の使いどころです。
家でシミュレーションしてきたにもかかわらず、あーでもないこーでもない・・・と会場でオロオロしっぱなしでした。
まだ表に出てない在庫品や梱包用の紙や箱や手提げ袋、お釣りや領収書などなど備品もかなりの量あるので、テーブルの下やら、イスの下やら足元やらもうまく整理しながら使わなくちゃね。


朝日を浴びながら家を出たのに、全て完了したのは、すっかり暮れた頃・・・。
つーかーれーたーーーー!!
本番は明日からだと言うのに、すっかりバテバテよ~。
でも設営作業もワクワクドキドキの楽しい一日です。



********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

明日は搬入!

さあ、いよいよ週末には「うさフェスタ2010」です!!

私たち出展者は、明日の金曜日から会場設営と出品物搬入のために会場入りして準備にとりかかります。
一年ぶりにうさぎのしっぽのスタッフの方々や、お仲間アーティストさんたちと会えるのもとっても楽しみ!
今年アーティストブース出展者が44組に増えたから、「はじめまして」の人たちもいっぱい。
どんな人たちかなー。楽しくやれるといいなー。

出品物もまとめた。
リストも作った。
つり銭も準備した。
タイムスケジュールもチェックした。

準備は万全と思ってましたが、手抜かり発見。今日もまだちまちま作ってます。


最後の仕上げ
今年は「くじびき」なんぞ企画してます。
品物を見て手にとって購入してもらうものについては説明はなくても大丈夫だと思うんですが、「くじ引きもやってるよ!」ということをどう告知するのか全然考えてなかったのよ・・・(^_^;)
急遽、看板を作りました。
時間ないので、超簡単な作りですが。
以前、某mぽんから譲り受けたラミネート加工機、大活躍よ~♪


今年のうさフェスタは、今までと異なる点がいくつかあります。
入場券(500円)が必要になったこと、うさぎさんの入場は抱っこではNG。連れてきてもキャリーから出す場所はほぼないことなど。
運営の安全性を考慮した上での変更だそうです。

お客様が連れて来るかわいいうさぎさんたち。なでなでさせてもらうのが毎年の楽しみだったんですが、うさぎさんのストレス考えたら仕方ないねー。
例年の状況では、ものすごい人数のお客様でごったがえす上に、たくさんの試供品とお買い物荷物で両手ふさがると思います。
うさぎさんは、おうちで飼い主さんのおみやげを楽しみに待っててもらうのが、飼い主さんにとってもうさぎさんにとってもラクチンかもしれません。
みなさま、無理なさらぬように~。

詳細は「うさフェスタ2010」のHPでご確認下さいね。
事故のないように楽しみましょー(^o^)丿


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

居残り組

吊り下げ飾り

お正月の吊り下げ飾りを作ってます。
どんなパーツをどうデコレーションするか、あーでもない、こーでもないと時間かかりました・・・。
ギリギリまで粘って作ったけど、このコたちは週末の「うさフェスタ2010」には出しません。その次のイベント用。
うさフェスには、これのバージョン違いをお披露目しまーす。
遊びに来てね!


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

「一周年だョ!全員集合」

BOXXに全員集合!


どっかからパクった?このライブタイトル。

サイケバンドハワイアンバンド、いや、パワーポップバンド「The Paisleys」の結成一周年の記念ライブに、SHIBUYA BOXXまで行ってきました。

曾我泰久(Vo.・Gt.・etc.) ex THE GOOD-BYE
風祭 東(Vo.・Bass・etc.) ex ALWAYS
大島賢治(Vo.・Dr.・etc.) ex THE HIGH LOWS


回を重ねるごとにパワフルになってる~。
今回、かなり男性客率が高かった!
前回のライブでは二回公演の二回目には、もうヘロヘロだった東さんが、今日は二回目なのに元気!
普段はそれぞれ別に活動してるミュージシャン3人。
各人の持ち曲やら、ペイズリーズオリジナル曲、他のミュージシャンのカバー曲などなど、盛りだくさんのラインナップでした。
青春時代に聞いてた曲の思い出話や、少年時代に大好きだったおもちゃの話になったら、曲そっちのけで続くおしゃべりタイム。
曾我>風祭>大島と、3人は1つずつしか年齢違わないのに、風祭←→大島の間には、どうも時代の境目があるようで話がかみ合わず。
ぐだぐだ延々と続くフロント二人のおしゃべりを、後ろでクールに聞いてる大島さんが時々絶妙のタイミングで一言だけ発するのが、おっかしーの。
パワーポップバンドからコミックバンドになるのも時間の問題かもよ。

我らが王子の今日のお召し物は・・・黒地にショッキングピンクと白の扇形っぽい幾何学模様の入ったシャツ。
色味が隣の東っちとそっくりだつたので、薄暗かったので最初一瞬「おそろい??」と思ったけど、全然違ってました。
薄暗い照明の中では気にならなかったんだけど、ライトがカーンと当たると、見れば見るほど・・・空にはためく緋鯉(こいのぼりの赤いヤツね)みたいだよ~~(-_-;)
ごめんね、やっちん。ココロの声が出ちゃった(笑)

今回、東っち側のかなり後ろの方で聴いていたのですが、やたらと頻繁に王子の視線を感じるんです。
やだっ、私をみ・て・る♪
なんて浮かれてたけど、どうやら私の後ろにいた別の人を見てたっぽい。
私の後ろには、王子がかつて舞台で共演してた俳優さんたちが。
チェッ。舞い上がってた自分がくやしいよ~ん(涙)

今まであまり気にしてなかったけど、東っちって左利きなんですね。ギターの向きがやっちんと逆で、ステージのシンメトリーな感じもまた良し。

そして、一番奥で一番落ち着いた大人な雰囲気を醸し出してる大島さんですが、実は一番青春くさい少年のハートの持ち主なんではないかという気が・・・。
しらっとした顔で「とーぜんエンジェル~♪」とか「毎日毎日キスしたいよ~♪」なんて歌っちゃうとことか好きかも。

年末は12/30、31と神戸で年越しライブがあるペイズリーズ。
関東組の私たちは来てくれるわけないだろうと踏んだのか、最後は「良いお年を~」ってな挨拶ではけて行きましたとさ。



********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

頑張れうさぎちゃん!

某ショッピンクセンターで、うさぎさんをはじめ、ネコさん、トラさんなどの着ぐるみちゃんたちがいました。
全員ちょっと残念な感じの着ぐるみ(笑)
うさぎさんなんて、人食ったような真っ赤な口元だし。
ちょいコワイ


子供たちは正直で、着ぐるみちゃんたちが近づくと後ずさる子多数(笑)
泣き叫び、逃げ惑う子まで発生・・・・。
着ぐるみちゃんたちは、一生懸命あやすんだけど、まるで逆効果になってたよ。


ちょっとションボリな後姿でした。
ファイト!
哀愁の後姿


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

東京でもドイツでもなく千葉(笑)

イルミネーションを見に行ってきました。
場所は千葉にある「東京ドイツ村」という公園・・・(-_-;)

東京との県境千葉側のディスニーランドは、百歩譲って「東京」と名乗るのを許すとしても、この公園は千葉も千葉。ど千葉。
公園入り口から駐車場まで続くパイロンや物販テントは、確かにドイツカラーでしたが、それ以外どこがどうドイツなんだかよく分からないし。

ま、そんなことはどうでもいいぐらい、イルミネーションはキレイでしたよ♪
たぶんショボいんだろうなぁ・・・と思ってたけど、全くそんなことなく、かなりの面積のイルミネーションで見ごたえありました。

丘の上では音楽に合わせて、建物や庭のライトが色とりどりに点滅したり、シャボン玉やスモークが発生したり。
そして、その丘から、川の流れを表現したような光が道に沿って下っていきます。
そして、道を下りきった広場一帯は海を表しているようで、光るくじらが泳いでいます。
くじら


その先には、フラミンゴやアヒルやペンギンやフクロウなどの鳥さんたち、白熊親子や鹿(馬かも・・・)なんかもいたりして。
アヒル1


幻想的な物語のようなイルミネーションです。
アヒル2


最後は虹色のトンネルをくぐって終了~。
トンネル


上の写真、暗いのでイルミネーションだけが際立ってますが、拡大してよーく見ると、ものすごい人、人、人なのです!
大型バスで続々とやって来る観光客で大賑わいでした。
この公園は、「房総最大規模のイルミネーション」だそうです。
どうやら関東最大級ってのが相模湖にあって、さらにその上のスケールのが御殿場にあるらしい。
行ってみたーい!


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

スタンプ製作

先月のスタンプカーニバルに出品するために作ったスタンプが結構好評だったので、うさフェスでも・・・と追加製作しました。
陶器のハンドル部分はずいぶん前に完成していたのですが、印面がまだなので、今日は印面の製作です。
私は、紫外線で硬化させるタイプの樹脂板を使って印面を作ってます。

まずは、原稿を作成。
うさぎさんのイラストをあーでもない、こーでもない・・・と描きます。
一番大事な作業ですね。そして一番頭悩ませる工程・・・・。
そして、その原稿を元にネガを作成。
左下のオレンジ色のシートがネガ。左上の原稿を元にできてます。
原稿とネガ


このネガと樹脂板を重ねて紫外線照射機にかけます。
ネガの透明な部分のみ紫外線を透過し、樹脂板の紫外線が当たった部分のみ硬化するという仕組み。
紫外線が当たった部分が凸面になるわけです。
最終的に、下のような透明な印面ができあがります。
樹脂板


これを陶器のハンドルと合体させてスタンプの完成~!
うさフェスタに出品予定です。
ぜひ会場で実物をご覧になって下さいね。



********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


ブツ撮り

自分の作ったものは、販売してしまう前に記録写真を撮っておきます。
写真あれば、完売した後の追加製作もしやすいので。

これが私が長らく愛用してる「簡易スタジオドーム」。小物の撮影に便利です。
ブツ撮り

表面にツヤのある陶器は、直接光が当たると反射でキレイに撮りにくいのですが、このセットの中で撮ると、光がまろやかになって「ビカーッ!!」ってのがなくなります。
しかし、ちょっぴり小さめなので、小物にしか利用できないんだよなー。大きいものはドームサイドの縫い目やらまで映りこんでしまう・・・。
それがちょっぴり不満なんだけど。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

「うさぎ雑貨と暮らす」発売!!

うさぎ雑貨と暮らす

11/17に、TOKIMEKIパブリッシング社さんから、「うさぎ雑貨と暮らす」という書籍が発行されます。
うさぎ雑貨が手に入る雑貨屋さんの紹介や、手作り作品の紹介、リアルうさぎちゃんの写真やらコミック、エッセイなど、うさぎ雑貨にまつわることがいーっぱい詰め込まれてる、うさぎ好きにはたまらん本になってます。

先月出展した「青空個展渋谷てづくり市」に来られていた出版者の方にお声をかけていただき、紙面で紹介されることになりました。



うさぎ'N本舗の紹介、うさぎ雑貨製作についてのエピソードやら、作品の写真なども2ページにわたって紹介していただいているので、ぜひ読んでいただきたい!
掲載ページ




実は、発売日の「11月17日」という日は、私にとって、とてもとても大切な特別な日なのです。
私がこんなにうさぎにのめりこむきっかけを作ったうさぎ「ロッピー」の誕生日。
12年前のうさぎ年目前の衝撃的な出会いから、私のうさぎ人生(?)が始まったんですね~。
たぶんロッピーとめぐり合わなかったら、うさぎ人形なんて作ってないだろうし、まして作ったものを販売なんてしてないだろうし。
記念すべきこの日に発売される本に、微力ながら関われたことをとてもうれしく思います。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

ぺったんこ

ぺったんこ

イベントで販売する際に大切なのは、作品はもちろんですが、つり銭やショップカードやレジ袋や紙袋やチラシなんかの準備も必要となってきます。

今日は残り少なくなってきた紙袋や紙箱を仕入れにいって、オリジナリティーを出すためにスタンプをペッタンペッタンと押す作業をしました。

ザッと400回ぐらい押したら、右腕のヘンなところが痛くなってきた。筋肉痛・・・。
ハンコ押しって、普段使わない不思議な筋肉を使うようです。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー




もっと買っておけば・・・

かどまつ

「お正月だー!めでたいなっと♪」
まだまだお正月は程遠いのですが、たぶん、あっという間に来年になりそうな予感・・・。

この門松、手のひらサイズのちっちゃいもの。去年たまたま買って使ってなかったものを利用しました。

私が子供の頃は、会社やお店の前や、しきたりを大切にしてる一軒家の前なんかには、でっかい門松が飾られていたものですが、最近では、あまり見かけなくなりましたね。
こんなにちっちゃい門松ですが、あるのとないのでは、お正月の雰囲気がガラリと違いそうです。

かわいくできたので、もっとたくさん作ってイベントで販売したい・・・と思っているのですが、門松がまだどこ探しても入手できません~(涙)


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー



大皿と箸置

電動轆轤で大皿の練習を始めたけれど、本日は轆轤を使わない陶芸クラスでした。

タタラで作った大皿。
貼り付けたうさぎがちょっとブサかわ(笑)
大皿


大皿2枚作ったら、ほんのちょっぴり時間と土が余ったので、箸置の試作品作り。
かなりザックリした形状ですが、耳つけたらしっかりうさぎさんに見えるよね?
箸置



********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


めでタイ!

ズラリ


先日、下準備で作ったパーツを使って、お正月のしめ縄リースを作ってます。
片手に扇子、片手に鯛を抱えて、ご機嫌なうさぎさん。
ただ今、接着剤の硬化待ちなり。




********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー




成長の跡

本日は轆轤Day。
自己流でやってたときについてしまったヘンなクセを矯正中です。

今日のテーマは皿。
パスタやらカレーがガッツリ食べられるぐらいの大きさです。
浅鉢?深皿?



自己流で作ってた時は、かなり強引にごまかしつつ作ってましたが、正しいやり方では最初はうまくコントロールできず、ただ轆轤にブンブン振り回された結果の産物が生み出されていました・・・。
最近は、自分の思い描いたものに近いものが作れるようになってきましたよ。
小皿やら茶碗やら



もういっそのこと、この先、得意の手びねり路線を極めようかとも思ってましたが(笑)、少しずつ轆轤との呼吸が合うに従って面白さがわかってきました。
下の器は完成したら「カワシマ」(謎)と命名された作品に仕上がる予定。
カワシマ



********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー



お正月に向けて

去年、お正月の飾りとして市販されていた造花のリース。
造花の部分が欲しくて分解して使いました。
その分解した時に使わなかった残骸の小さなパーツ。
なんとなくもったいなくて捨てられなかったのですが、それらが今年大活躍~。

うさぎさんたちに持たせてみましたよ。
招福


独楽

そしてこのコたちが、今年の作品の主役となる予定です。
廃品利用(笑)


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


縁起物

パーツいろいろ

鯛やらダルマやら小槌やら。
縁起をかつぐ小物をいろいろ作ってます。
お正月作品に使います~。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


益子の陶器市

栃木県の益子で秋の陶器市が開催されてます。
春も見に行ったけど、秋もGO!

途中で寄ったSAにいたトラの着ぐるみちゃん。
「ほらほら、撮りなさいよ」と言わんばかりのポーズで愛想ふりまくので、お付き合いで(?!)一枚パチリ。
トラ


平日ということもあって、午後に到着したけど駐車場も余裕で入れたし、それほどごった返してもなくて、快適に見てまわることができました。
よくもまあ、こんだけ大勢の陶芸家がいるのねぇ・・・とあきれるほどの出展者数。全部見るのは無理~。

2~3品、気になる器があったので、一通り見た後、帰りにでも買おうと思っていたのですが、秋は陽が落ちるのが予想以上に早く、17時の終了時刻を待たずしてほとんどのテントが店じまい・・・・。
結局お目当ての器はゲットならず(涙)
最初見た時に迷わず買っておくんだった~!

あちこち見てまわるのに夢中で、気づいたら陶器市の写真は一枚も撮ってませんでしたわ。

今日の画像は、トラと紅葉だけ。およそ陶器市の記事とは思えないよね(笑)
紅葉


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


下準備

下準備


キラキラの水引を編んだり、雅な感じの和紙を切ったり貼ったり。
お正月っぽい作品作りに向けての下準備してます。
この下準備がけっこう手間かかる・・・。
早くうさぎさん本体を作りたいよー。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


途中経過

一年ぶりに使う樹脂粘土。
クリスマス向け作品を作るために毎日毎日使ってたら、楽しくなってきました。忘れかけてたコツもいろいろ思い出したし。
でもまたこの時期終わったら忘れてしまいそうだなー。忘れないように、時々は樹脂粘土使っていこうかな。


ここ数日はクリスマスツリー作ってました。
このタイプは去年も作ったので、今年はちょっと装飾を変えて再製作です。

まずは、木の形をした木製のスタンドにツリーらしく緑色を着色します。
完全に乾いたら、ニスも塗ります。
ベース色塗り



それにベルをつけたり、リボン巻いたり、キラキラのラインストーンや造花もデコレーション。
どんなパーツをどこにどんなふうに取り付けるか・・・・これを考えるのが楽しくもあり、難しくもあり・・・。
キラキラ装飾



そして、前もって作っておいたうさぎさんをON!
手にはガラスのお星様を抱えてます。
このお星様、暗いところで発光するんですよ~。
完成!


木の形のスタンドは、某市販品を分解した一部を利用してます。
去年は見かけたのに、今年はもうどこにも売ってなくて・・・。
もっとたくさん作りたかったんだけど、出来たのは4個だけ。
うさフェスタに持参予定です。


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー



ミス発見

樹脂粘土うさぎさんのニス塗り中。
オモテ塗って、乾かして、オモテが乾いてからウラ塗って・・・。


正


あーっ、一匹しっぽがない・・・。
乾燥中に見つけてしまったー(-_-;)
誤


********************
↓こっそりつぶやいてます。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。