うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップの象嵌

今日は黙々とカップに象嵌作業しました。
象嵌というのは「一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味」だそうです。

陶磁器で象嵌と言えば、土の表面を削ったりへこませたりして、別の土を埋め込んだりするのがポピュラーです。
私がよくやってるのは、土の表面を針で彫って、顔料を塗りこむ(埋め込む)というやり方。
針だと繊細な部分の表現が可能です。


あらかじめ撥水材でマスキングしておいた器に針でラインを彫ります。
ひっかいたところだけマスキングが剥がれて・・・
1205172.jpg



そこへ弁柄や呉須、下絵の具などを塗りこみます。
マスキングが剥がれたライン部分にのみ染み込むのでラクチン♪
1205173.jpg



ほかにもいろんなうさぎさんを象嵌しました。
細かい作業で目と指先が疲れちゃうけど、楽しいです~♪
1205174.jpg



★今後の出展予定★

● うさぎ'N本舗展~愛しのうさぎ達~
日時  7/6(金)~8(日) 11:00〜18:00
場所  器・雑貨・ギャラリーLuonto(ルオント) (横浜)にて
DMです。クリックで拡大します
  ↓↓
luontoDM-1.jpg  luontoDM-2.jpg



********************
↓ツイッター、こっそりつぶやいてます。フォローしてねー。
NAOのつぶやき

↓手作り創作ユニット「うさぎ'N本舗」の創作日記
■ うさぎ'N本舗の四苦八苦創作 ■

↓ランキング参加中。コチラもポチっとなー↓
ランキングバナー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。