FC2ブログ

うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

しっとり防止

陶器はザックリとしたきめの粗い素地でできているものが多く、磁器に比べるとかなり吸水性があります。
ガラス質の釉薬でコーティングされてるとは言え、収縮によって細かい亀裂ができたりもするので、じんわりと水が染み出すことがあります。
ダダ漏れはもちろん論外ですが。
でも、濡れてるってほとでないにしても、ほんのり染み出しって結構あるんですよね・・・。
水を入れた陶器の下に乾いたティッシュを敷いてしばらく放置してみるとよく分かると思います。
染み出してるとティッシュが波打ってきます。

食器の場合は食事が終わってしまえば片付けるんだから、多少の染み出しは問題にならないかもしれません。
でも、花瓶の場合は、長時間水を入れて置いておくものだけに、設置場所を汚したり痛めたりしちゃう場合があるので要注意です。

このたび、止水剤というものを使ってみることにしました。
目に見えない亀裂や空洞に入り込んで、染み出しを防止するという液体。
8割成功!
あとの2割・・・土のきめが粗いせいで、止水剤でもムリでした。残念ー。

止水

ということで、イベントや即売会などで花瓶を購入して下さった皆様、もしも染み出しなどがありましたら、おかゆや米のとぎ汁で煮るか、コースターや布を敷くことをお勧めいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する