うさホリ ダイアリー

うさぎのことやら、陶芸のことやら、日々の暮らしのことやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の花びらの箸置

昨日のちびちびうさぎさんは、箸置のパーツです。
桜の花びらの形のベースにちょこんと乗せました。

箸置



ある程度まで乾燥したら、側面をサンドペーパーでやすります。
よく陶芸の手順書などでは、素焼き後にサンドペーパーかけて・・・と書いてあったりしますが、私にとっては、素焼き前の生土(乾燥)の状態でやする方が、軽い力ですむのでやりやすいのです。
ただ、乾燥した土の状態はかなり脆いので、力加減のコントロールいります。
ちょっとがっしりホールドするとパキッと割れちゃったり・・・(^_^;)
やすりがけ作業は、ほんのちょっとした荒れを整えるぐらいの軽いものですが、この一手間で仕上がりに大きな違いが!
この後、芯まで完全に乾かしてから素焼きです。
削り作業中



ちみっと残った土でこんなもの作りました。
呉須でうさぎさんを描きました。なめらかに濃淡つけるの難しい~(>_<)
透明釉かけてキーホルダーにしようと思ってます。
キーホルダー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。